FC2ブログ

2年でこんな感じ、半年でこんな感じ~

リトープス、自家採取実生苗2017.10.04。だいたい2年でこんなサイズに成長しています。
リトープス、自家採取実生苗2017.10.04~2019.11.04
オフタルモフィルムの自家採取種子も捲いたのですが、生き残りは1粒だけでした。あ゛~
リトープス、自家採取実生苗2017.10.04~2019.11.04
開花苗とサイズを比べますとこんな感じです。右下、まだ小さいですが模様と色合いは区別できます。
リトープス、自家採取実生苗(右下苗)2017.10.04~2019.11.04
自家採取実生苗2019.01.18。屋外簡易ビニールハウス内は閉じると結構温度が上がっていたので種蒔きしてみたのですが、やはり寒い時期のせいでなかなか発芽しませんでした。やっと今年の6月辺りに一斉発芽してきました。半年ほどでこのサイズに成長しています。
リトープス、自家採取実生苗2019.01.18(2019年6月発芽)~2019.11.07
植物の整理整頓や家事、庭木の剪定などもしていますと早くも11月も1週経過です。気が付けばもう、寒さに弱い観葉植物の保温、室内取り込み準備も迫る時期でになっています。ひぃ~
にほんブログ村

夜咲コノフィツムとイガイガ記念撮影♪

野生のアムールハリネズミちゃんと記念撮影
夜咲芳香花♪コノフィツム・フィシフォルメ(ピンク花)、清姫(白クリーム花)
夜咲コノフィツム・フィシフォルメ、清姫と野生のアムールハリネズミ2019.11.02
10月31日に遭遇した大きい個体よりも、一回りほど小さいサイズでした。
夜咲コノフィツム・フィシフォルメ、清姫と野生のアムールハリネズミ2019.11.02
とてもおとなしい野生動物です。
夜咲コノフィツム・フィシフォルメ、清姫と野生のアムールハリネズミ2019.11.02
今回は、落ち葉を踏むガサゴソ確かに聞こえる足音追跡で遭遇しました。
野生のアムールハリネズミちゃん、自生フキの茂みに走って戻りました。2019.11.02
発見現場はたくさん生える自生フキの茂みでした。元居た場所に解放しますと、慌てて姿を消しました。捜索時間は日々まちまちで、日暮れ7時前、夕飯前の8時前、9~10時も懐中電灯片手に小径を歩きます。チャラ~♪スリラ~
にほんブログ村

ダメだこりゃ~\(-o-)/

アストロフィツム・マミラリア、エキノケレウス、ロフォフォラ他などなど
サボテン実生苗(アストロフィツム・マミラリア、エキノケレウス、ロフォフォラ他)~2019.11.02
レウクテンベルギア、エキノケレウス・太陽、アロハドア、兜丸など
サボテン実生苗(レウクテンベルギア、エキノケレウス・太陽、アロハドア、兜丸など)~2019.11.02
自家採取種子~リプサリス、紐サボテン、金紐、メラニー、三稜柱など
サボテン実生苗(自家採取種子、リプサリス、紐サボテン、金紐、メラニー、三稜柱など)~2019.11.02
植え替えないせいです。ババンババンバンバン~ダメだこりゃ~(ToT)。


にほんブログ村

いつになったら弾けるの?1本だけの角種鞘♪

プセウドリトス・ミギウルティヌス(左奥:王犀角に接ぎ木(自家製))
セロペギア・シモネアエ(右手前)、長い種鞘が面白いマダラ模様~♪
9月前半、台風15号が過ぎ去った辺り、ふと見ますと、勝手に種鞘ができていた記憶です。発見次第ネットをかけて待機していますが、未だ熟れたようには見えずにいます。そろそろ弾けてもよさそうなのに~?
プセウドリトス・ミギウルティヌスとセロペギア・シモネアエに勝手にできた種鞘(^o^)いつ弾けるのでしょうか?2019.11.02
ネットを一度外して様子を確認しましたが、絶対、飛び散らないように、またしっかりネットをかけました。
プセウドリトス・ミギウルティヌスとセロペギア・シモネアエに勝手にできた種鞘(^o^)いつ弾けるのでしょうか?飛び散らないようにネットをかけました。2019.11.02
もう11月、発芽温度が足りないと思います。鞘がやや変色して筋が割れ羽タネが覗きだしたら、収穫して保存しておこうと思います。来年ゴールデンウイーク明け頃、蒔いて見なくっちゃ~♪。楽しいな~楽しいな~?忘れちゃだめよ~


にほんブログ村

超特大、野生のアムールハリネズミちゃんとの遭遇♪

超特大?野生のアムールハリネズミ\(^o^)/
昨晩、7時頃、夕飯少し前、時間があったので近所を散歩しました。久々に野生のハリネズミちゃんと遭いたい目当てもありました。手短に散歩中、感じる気配があまりなかったので、仕方ない、さあ帰ろう~と細い道を通り過ぎた背後を振り返ると、スタスタと横切る子豚の様な結構大きい野生のハリネズミちゃんと遭遇しました。
超特大?野生のアムールハリネズミ~2019.10.31
剥いてない結構大きい生パインアップルくらいの大きさ、丸まっているのに15㎝超えの体長姿に笑ってしまいました。冬眠目前に十分肥えた重たいハリネズミちゃんでした。
超特大?野生のアムールハリネズミ~2019.10.31
急いで記念撮影と観察をして、かわいそうなので元居た、出て来たきくらげの生えた朽木幹の脇道に戻すと、シャシャシャシャシャ~と落ち葉の降り積もる林の中に、大慌てで走りかえって見えなくなりました。
野生のハリネズミちゃん季節も残りわずかです。12月1週目くらいまでは、日暮れ遭遇を楽しみに気ままに散歩も続けます♪。

にほんブログ村