FC2ブログ

tag: プナ・白鶏冠  1/1

日照不足のせい?生育が良くない、春秋成長型ミニサボテン

プナ・白鶏冠(Puna clavarioides)左、プテロカクタス・黒竜(Pterocactus tuberosus)、右どちらもアルゼンチン原産で春・秋期成長型、真夏は小休眠するようです。今年は日照不足と長雨で多湿が続くので今まで水やり少なくしていました。白鶏冠は挿し木苗を頂きもう7年ほどになりますが、未だこんな大きさです。一度キリン団扇接ぎ木成功し急速成長してセッカ茎節が出ましたが、翌年接ぎ下しがうまくいかず腐ってしまいました。自...

  •  0
  •  0

接ぎ下した?白鶏冠の根元が・・・もしかしてだけど~・・・

プナ・白鶏冠・キノコ団扇(Puna clavarioides f.cristata)下したのではなく、接ぎ面が傷み、仕方なく挿し木した台木無しの挿し木苗です。接ぎ木から下した穂苗の元が、傷んでいるのか赤黒く変色気味に見えます。→接ぎ面が傷んでしまい挿し木した記事2018.05.24正直なところ、切り取って挿し木した後、順調に成長している記事の頃には、既に、苗元が変色していることに気づいていました。↓上から見ますと目立ちませんが、やや赤...

  •  0
  •  0

なんとなく~先細り&もと縮み・・・

プテロカクタス・黒竜(Pterocactus tuberosus=kuntzei)今年の春は、もっと花芽ができると思ったのですが、1輪だけしか開花しませんでした。くすんだ肌色黄色のような私好みの花でした。今年は6月末から驚く異常猛暑でサボテン簡易ビニールハウスも長期遮光ネットして夏越ししました。猛暑日中は水を与えられないので、夕方陽が落ちる頃水やりしていた記憶です。冷涼期生育型のようですが、猛暑の後、強台風が10月に2度も来て...

  •  0
  •  0

接ぎ面が傷んでいた■プナ・白鶏冠を・・・その後…

■プナ・白鶏冠・キノコ団扇(Puna clavarioides Puna clavarioides f. cristata)→前回記事前回記事の翌日(2018.05.10)に、善は急げと接ぎ木した面の痛みがひどくなる前に、ハッツとしてぴ~と下すことに決めました。接ぎ木を下ろすとは、台木を残してもりもり成長してくれながら下したいのに、台木と接ぎ面が傷んでいるため、切り取って挿し木するしかないという、なんだか今後の成長が不安な切断でした。   赤腐れの様に変色...

  •  0
  •  0

玉じゃなくても普通に~♪紐みたいのも好き~♪

今朝の最低気温22.8℃、晴れ。昨日の最高気温33.2℃。やはり、気温30度を超すと、暑いです。地域を分け、大災害集中豪雨や、もう梅雨も無く明けているような、どこか異常に予測できない気候です。これからまだ来る台風シーズンが帳尻合わせなパワーアップしそうで気になります。我が家周辺では、梅雨がなかったような乾いたままの地面に仕方なくバケツで水やりしています・・・。被大災の最中にいる皆様には、言葉がありませ...

  •  0
  •  0