FC2ブログ
プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki

現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!
バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!
ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。
性格は目分量&おおざっぱです
よろしくお願い致します。

検索フォーム
カテゴリ★多肉★サボテン
月別アーカイブ

ギバエウム 無比玉、フェネストラリア ベビートゥ、リトープス 紫李夫人・大津絵、実生苗が・・・

ギバエウム 無比玉(左上)昨年11月初旬に比べると中から新葉が出てやや大きく育っています。リトープス大津絵紫李夫人(左下)一回り大きくなり、何とか生き残っています。フェネストラリア(右)乾いたら水やりして最近新葉が動き元気です。溶けたりどれも数少ないですが、自家採取種子実生苗2020.09.25、1年5ヶ月強経過姿の現状です。ひぃ~
リトープス大津絵、紫李夫人(左下)、フェネストラリア(右)、ギバエウム無比玉(左上)(2021.09.25)、実生苗、4品、1年5ヶ月強経過姿。2022.03.07
枠内、まだまだ~小さ~い。開花するまで、エイエイオーッ♪
リトープス大津絵、紫李夫人(左下)、フェネストラリア(右)、ギバエウム無比玉(左上)(2021.09.25)、実生苗、4品、1年5ヶ月強経過姿。2022.03.07
今朝の最低気温は4度台半ばでした。霜の心配がなくてウレチ~\(^o^)/♪
平和、平和、平和、平和~平和3兄弟♪、平和が一番、電話は2番3時のおやつは文明堂~ひぃ~♪

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: リトープス大津絵紫李夫人フェネストラリアギバエウム無比玉実生苗

葉物メセン実生(ギバエウム、フォーカリア、チタノプシス)など&あ゛~っ・・・

ギバエウム碧玉無比玉など葉物メセン実生(2018.09.27)苗
自家採取タネを蒔いています。だいたい1ヶ月でこんな感じです。奥の角鉢苗は、購入種子です。
ギバエウム・碧玉、無比玉など葉物メセン実生(2018.09.27)苗2018.11.06

チタノプシス・天女、天女冠、フォーカリア・雪波、実生(2018.10.11)苗
これらも自家採取種子。フォーカリア・雪波は同じ株の別花花粉を着けて結実したタネです。今まで別苗でないと結実しないと思っていたのですが、これで白花苗がたくさんできたらうれしいです。
チタノプシス・天女、天女冠、フォーカリア・雪波、実生(2018.10.11)苗2018.11.06

白筋アマリリス、前回は蕾でしたが植え替えも遅かったのですが、キレイに咲いてくれました。
白筋アマリリス開花、秋咲き球根~2018.11.06
イズコ、むっちと元気です\(^o^)/♪
白筋アマリリス&イズコ~2018.11.06

★今朝の天気♪ お昼にはまとまったボトボト雨降り・・・

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: ギバエウム碧玉無比玉フォーカリア・雪波チタノプシス・天女実生苗白筋アマリリス

ギバエウム・碧玉&無比玉♪自家採取実生苗発芽♪花メセンアレコレ~花盛り\(^o^)/

ギバエウム・碧玉(左)、■無比玉(右)→開花記事

実は、碧玉は同じ株分け苗なため、結実しないのかもと思っていたのですが、同じ株の別花同士で大丈夫♪種子がたくさん採れました。自家受粉して種子ができる花メセンはたくさんあるようです。無比玉も親苗がうまく育たずもどかしいのですが、コショコショしておくと、心もとない種鞘ができていたので、取り敢えずダメ元でまいてみました。♪どちらも、自家採取種子、実生(2018.09.27)、ちゃんと発芽しています♪。ここまでは~誰でもできる~ダイジョウビりびりびりり~ここからここから~桃栗3年お世話しま~す。

ギバエウム・碧玉(左)、無比玉(右)自家採取実生苗(2018.09.27)~2018.10.16


コノフィツム花盛り~♪2015年ホムセン入手した大盛に分頭した株を、昨年末に株分けしておきました。異常猛暑、強い台風を乗り越え、簡易ビニールハウスが壊れ、晴れない10月に雨さらしてしまい、どっぷり水浸しの様に濡れています。日光不足も何のそのたくさん開花しています♪

コノフィツム桃園ピンク花(左)、花園オレンジ花(右)

コノフィツム・桃園~2018.10.16  コノフィツム・花園~2018.10.16

■模様のある~コノフィツム・赤花円空

コノフィツム・赤花円空~2018.10.16  コノフィツム・赤花円空~2018.10.16

■コノフィツム・黄色花~右手前がやや生育不良ですが、大盛群生株に育っています♪
フェネストラリア・ベビートゥ(黄色・オレンジ・白花)開花し始め~♪
何か虫がいるようで、花を食べられます。根も食べているのかも~(ToT)。アドマイヤー粒剤をバラまきました。食い止めたいです。カタツムリかも~あ゛~・・・ナメキールもまかなくアっちゃ~

コノフィツム・黄色花~2018.10.16  フェネストラリア・ベビートゥ(黄色・オレンジ・白花)~2018.1016


根土が乾かないでいるので、強めのそよ風が吹いて、一度しっかり乾いて欲しいです。


★今朝の天気♪ 心地よい♪秋らしい薄晴れ~気持ちいい~ッ\(^o^)/♪



テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: ギバエウム・碧玉無比玉コノフィツム花園桃園円空フェネストラリア

ギバエウム・碧玉がいっぱい開花♪葉物、塊根メセンが花盛り\(^o^)/♪&アロイノプシス・唐扇、チタノプシス・天女冠

晴れると面白い葉物、塊根メセンの花がピャッツと♬開きます\(^o^)/♪

ギバエウム・碧玉(Gibbaeum=Antegibbaeum fissoides)→過去の記事2013.03.22
今までいろいろなことがありましたが、過去の記事の一株が、今こんな感じで増えて生きています。かなり強健種だから生き残っていると思います。正直言うと2年くらい前まで、自家受粉する植物の方が、少ないとばかり思い込んでいました。種らしき子房ができていても別株交配ではなので、発芽しないとばかり思い込んでいた時期が長かったです(ToT)。一昨年できた萎びた子房を潰してみると、中に種が少しできていて、ダメもとで捲くと発芽しました。なので、同じ株の花同士で受粉する多肉植物、サボテンは、かな~りいっぱいあるある!ということに、晩年今更気づいた、マヌケな〇バちゃ~ん(ToT)/なのであります。気づいたのだから、まっいいか~\(-o-)/♪。


■ギバエウム・碧玉(Gibbaeum=Antegibbaeum fissoides)~開花ちゅ~♪2018.03.12


アロイノプシス・唐扇( Aloinopsis schooneesii)

■アロイノプシス・唐扇( Aloinopsis schooneesii) ~まだまだ開花中♪2018.03.12

チタノプシス・天女冠(Titanopsis schwantesii)

チタノプシス・天女冠(Titanopsis schwantesii)~花首長く開花ちゅ~♪2018.03.12


↑みな、自家受粉チュルチュル~\(^o^)/♪。

それから我が家では、一年中屋外(日光にしっかり当てています)無加温簡易ビニールハウスで通風はかり、天然雨避けしています。水はけ良い用土に植えてあれば、葉物、塊根、玉型メセンでも、煮えるような真夏と、ガチガチ凍る氷点下真冬の期間だけ、水やり辛く控えれば、春と秋は良く乾いたらたっぷりと、真夏でも涼しくなった夕方、冬なら氷点下にならない日が続く暖かい日中、その日に乾くくらいなら、水やりした方が、周年元気にピチピチしてくれている感じがします\(^o^)/♪。

★今朝の天気★  清々しい晴れ\(^o^)/♪


■屋外・内気温
A地点:中庭地面が土、庭木と家建物に囲まれている、簡易ビニールハウス内外
    *IN :最低気温4.2℃、最高気温33.0℃ (寒い日は閉じます。晴れた日は開けています)
    *OUT:最低気温4.1℃、最高気温21.9
B地点:駐車場地面はコンクリート、遮る建物庭木無し、簡易ビニールハウス内外
    *IN :最低気温3.3℃、最高気温31.1
    *OUT:最低気温6.3℃、最高気温18.0℃ 
C地点:室内陽射しある暖房部屋(寒さに弱い観葉植物を取り込んでいる)
    *最低気温12.1℃ *最高気温22.8



テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: 塊根メセンの花ギバエウム・碧玉アロイノプシス・唐扇チタノプシス・天女冠

ギバエウム・碧玉(Gibbaeum fissoides)~大寒波のおかげ様♪断水の成果(^^)花芽いっぱいです♪

ギバエウム・碧玉(Gibbaeum=Antegibbaeum fissoides)花芽がいっぱいできています♪。
→詳しい関連サイト

花付きが良くない品とばかり思っていました。昨年12月に植え替えて、一度たっぷり水やりしたっきり、年が明け大寒波に突入、先週2月14日まで水やりせず、ほぼ断水していました。少し前から気づいていましたが、未だかつてなく花芽が来ています♪ネッネッ\(^o^)/♪

■ギバエウム・碧玉(Gibbaeum fissoides)~花芽がいっぱいできています♪。2018.02.19

↓左:今上がっている蕾の様子♪   ↓右:昨年2017.03.30開花の様子

■ギバエウム・碧玉(Gibbaeum fissoides)~花芽がいっぱいできています♪。2018.02.19   ギバエウム・碧玉~花盛り♪2017.03.30

花芽が少ない苗もあります。どうしてなのでしょう。花芽にならないと新葉が動いてしまっている感じです。もっと花芽だらけになるまで、水やりしなくて良かったのかもしれません。去年よりずっと~♪花芽になってる~♬\(^o^)/♪

まだまだ固い蕾ですが、群開花しそうな、緋ピンク大輪花が、もう、うきうき!楽しみです\(^o^)/♪


■屋外・内気温
 
A地点:中庭地面が土、庭木と家建物に囲まれている、簡易ビニールハウス内外
    *IN :最低気温3.8℃、最高気温33.2℃ (少しだけ開けています)
    *OUT:最低気温4.2℃、最高気温12.5

B地点:駐車場地面はコンクリート、遮る建物庭木無し、簡易ビニールハウス内外
    *IN :最低気温3.1℃、最高気温30.2
    *OUT:最低気温4.1℃、最高気温13.8℃ 


C地点:室内陽射しある暖房部屋(寒さに弱い観葉植物を取り込んでいる)
    *最低気温10.8℃ *最高気温21.0


★今朝の天気★ 風無し、かなりな曇り。曇っていても暖か~い朝です\(^o^)/♪ 



テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: ギバエウム・碧玉(Gibbaeumfissoides)断水花芽がいっぱい

カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
▼ クリック~リンク一覧を表示