FC2ブログ

category: ★森林性サボテン類  1/32

雷に打たれ、落ちたと思う?

セレニセレウス・夜の女王系せっかくできていた花芽があっけなく夕方落ちていました。昨晩、凄まじい雷とにわか雨が降り、ドッカーンという音と蛍光灯のようにピカピカ光る窓の外でした。そのせいと思いたいですが、花芽の成長大きさがイマイチ遅いようにも感じていました。1週間前触る感触は硬く伸びてきた気配でしたが、それから言うほど大きくならずでした。もしや、毎日降り続く雨に当て続けたからでしょうか。今日を除くこの...

  •  2
  •  0

まだ落ちてないよ!モジャモジャ~

セレニセレウス・夜の女王系蕾らしき膨らみが6月初めに出てきました。花芽でしょ確認して今年芽吹き出した新茎節の芽欠きをしました6月19日。蕾らしき膨らみ確認から早1ヶ月経過、どうにか蕾は落ちず、このところの雨さらしのせいでしょうかグンと大きくなっています。先が尖ってきました。♪他の鉢茎節を観察しますと、芽欠きしましたがまた新たに新芽(たぶん茎節芽)が出始めているところもあります。芯止めしているのだから...

  •  3
  •  0

思い切って、今更?新芽を摘芯!

セレニセレウス・夜の女王系6月4日ころ茎節途中から毛むくじゃらな膨らみが確かに出てきました。この株をそれから注意深く観察していますと、とぐろ茎節の先端から新芽は出ていないことに気づきました。暫く様子を見ても花芽らしき膨らみが出た結構充実した太い茎節の先端は動いてきません。今年の新茎節はいつから出るのかしら~と3~5mの長い茎節からの開花を目指している身分としては茎節が伸びて来ないのもいかがなものか...

  •  5
  •  0

やらかして、しまった?大丈夫かしら・・・萎びた茎節・・・

プセウドリプサリス・アマゾニカ(Pseudorhipsalis amazonica)実はやってはいけないことをしてしまいました。入手時かなり茎節が長く伸び小さな吊鉢に根詰まりだったので、早々株分けしていました。晩秋になり、たぶん大丈夫でしょうと作業部屋(プレハブ)の天井近い日の当たる窓際に置いていました。大丈夫大丈夫と真冬になり暖房も点けたりしていたので気にもかけず、水やりしなくっちゃ~と下してみますと、なんと茎節が白ばみ...

  •  0
  •  0

どうしたらうまく育つの?

ペニオセレウス・マクラタス(Peniocereus maculatus)メキシコ原産、塊根性柱サボテン昨年冬、忘れて気づくと新茎節が赤オレンジに変色した部分ができていました。たぶん低温害。慌てて室内に取り込み冬越しました。その後、最低気温が8度以上保てる5月初めに、葉焼け注意遮光して屋外に出しました。やはり変色した新茎節は凹んだりしています。抜いて見ますと、大小苗ともとしっかり塊根ができています。扱いに困る「く」の字型...

  •  0
  •  0