FC2ブログ

category: アストロフィツム  1/2

蕾欠きしても咲いちゃった、兜丸アレコレ

アストロフィツム・兜丸(Astrophytum asterias cv.)2018年6月にヤフオクで入手した実生苗23個です。→前回記事まだ小さな苗なのに、蕾がたくさん上がるので順次蕾欠きしていたのですが、午後見ますと、2花咲いてしまいました。花びらが細かい感じです。もう、翌日花は開きませんでした。同年、別口で入手した実生苗、2苗の内1つは身割れして腐ってしまいました。↓開花苗生き残りです。この花底は赤くなく黄色でした。こちらもそ...

  •  0
  •  0

腫れているかのように盛り上がる?(ToT)エキノプシス接ぎのその後・・・凹んではないぞ~

アストロフィツム・カプトメデューサ(穂木)、エキノプシス(台木)2019.07.18接ぎ木しました。今日で4日目。置き場はプレハブ作業小屋、無風にするためにプラケースに蓋をして養生しました。今日開けて見てみますと、あ゛~中心部分が凹み削いだ切り口部分は凹まず、輪ゴムがめり込み盛り上がっているように見えます。そして、ところどころ黒く危うい腐敗しそうな箇所も汚く見えています。ヒィ~どうでしょう?プラケースに入れ...

  •  0
  •  0

ダメもと、リンダ~(ToT)

アストロフィツム・カプトメデューサ(穂木)、エキノプシス(台木)残念ですが、2017.05.07に実生しました、最後の生き残り苗の塊茎が、触ると柔らかくなっていました(ToT)。一苗になり、これだけはと思っていた矢先のことでした。失敗を振り返りますと、調子づいて少しでも大きくしたいあまり、草花用培養土多めの赤玉土少な目で合わせ植え付けていました。鉢も小さく、鉢底の水はけもかなり良かったので大丈夫と思っていました...

  •  0
  •  0

どうなっていくのでしょう~♪

アストロフィツム・亀甲碧瑠璃鸞鳳玉錦×ランポウ玉、自家採取タネ実生(2017.0507)苗、そろそろ2年になります。初めの実生床が良くなく、液肥のせいだとも思うのですが、表面用土が苔まみれぬかるんだ悲惨な苗床でした。その中から植え替えして、どうにか生き残ってくれた強健サバイバーらです。見ての通り大きさにも個体差があり、最近なんとなく赤みを帯びた色合いの苗が多くなってきました。自家採取タネの素性ですが、亀甲碧瑠...

  •  0
  •  0

黙々と・・・

アストロフィツム・ランポウ玉、亀甲碧瑠璃ランポウ玉錦実は、このサボテン、かなり長く家にいます(2005頃から)。正直言いますと、自根かどうかもはっきり確かめたことが無く、半分くらい根土を崩して植え替えした記憶はありますが、引っ越しするだいぶ前だったと思います。それでも年々キレイな花を咲かせ、種子も採れていたりしています。もういい加減かなり根詰まりなので、今回しっかり根土を落とし、根も切り詰めて植え替えし...

  •  2
  •  0