FC2ブログ

category: ペレスキア  1/2

キレイな葉が生えなかった美葉杢キリン、まだ落葉していないパキポディウムなど

ペレスキア・美葉杢キリン。今年は葉食虫に集られ葉がみな穴開きになりました。殺虫剤を散布しましたが、キレイな葉が回復する前にもう12月です。こんな姿ですが、室内に取り込むとキレイな葉が生えてくるので~大丈夫~\(-o-)/。ピンクの新芽はちょこちょこ出ています。パキポディウム・ラメリー。屋外軒下でビニールもかけていない場所で緑の葉がまだまだ生えています。鉢を動かすと、根が下からボーボー生えていました。この...

  •  0
  •  0

カオスな・・・新芽がすべて花芽に・・・

柱サボテン&多肉植物、軒下簡易ビニールハウス内、カオスな光景一昨年から昨年の冬越は、後方の柱サボテンを、掃き出し窓のある物置に置いてしまい、水もやらずにかわいそうでした。昨年12月中頃に家建物軒下の日当たり良い簡易ビニールハウスに移動しました。今年はとにかく暖かく、ハウス内はさらに暖かく、、寒さにも当たらず元気を取り戻しています。右端の中辺りに、木の葉サボテン、ペレスキア・大葉キリンの挿し木苗をを軒...

  •  0
  •  0

只今、実験ちゅ~

ペレスキア・グランディフォリア(Rereskia grandifolia)大葉キリン、ローズカクタス、桜キリンブラジル南東部、熱帯。耐寒性があまり無いので、冬は日常暖房部屋の日の当たる窓際に取り込み冬越しています。細切れで挿し木した枝は、昨年11月末、室内に取り込む頃には、落葉して枝だけになっていました。日常暖房部屋でないと葉が茂らず落葉したままですが、最低気温が10℃以上、最高気温24℃な暖房部屋に移動しますと、あっとい...

  •  0
  •  0

春を先取り\(^o^)/♪

ペレスキア・美葉杢キリン昨年12月27日に室内に取り込んだ頃は、枝だけで落葉していました。取り込んだ室内は日当たる窓際、日常暖房部屋で、最低気温13℃上程、最高気温は27℃くらいになります。↓その後2019.01.14に新葉が動き始めました。2019.02.01現在、たくさんきれいな新葉が出て、カラフルな斑入り葉に回復しています♪。↓ペレスキア・大葉キリン(桜キリン)これも昨年末は落葉して、みすぼらしくしていました。同じ室内...

  •  0
  •  0

どんだけ~枝だけ~ッ\(-o-)/

ペレスキア・美葉杢キリン(Pereskia aculeata cv.godseffiana)早めの防寒対策で室内に取り込み、一ケ月になります。前回記事では台風前に枝先に花芽が上がり、この時はとてもキレイでした。その後、強台風に2度見舞われ、野ざらしで雨に当たり、気が付けば葉がぽろぽろと落ちて花芽も取れてしまいました。そう、遅れて後々被害に気付いた塩害でした。幹枝は生きているのですが、きれいな葉がまだ動いてきません。↑の茂っていた枝...

  •  0
  •  0