FC2ブログ
プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki

現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!
バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!
ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。
性格は目分量&おおざっぱです
よろしくお願い致します。

検索フォーム
カテゴリ★多肉★サボテン
月別アーカイブ

サルコステンマ(シナンクム)(sarcostemma viminale=cynanchum)地味!地味地味ジミ~ジミ~!

サルコステンマシナンクム)(sarcostemma viminale=cynanchum)不明種。毎年室内に取り込んでいますが、無暖房部屋でした。昨年末からは変えて、温度ある室内暖房部屋で冬越しています。温度があるので希釈液肥水やりすると、蔓が伸びはじめ株が大きく育ったように思います。
サルコステンマ(シナンクム)(sarcostemma viminale=cynanchum)不明種。室内暖房部屋で冬越ししました。2022.03.23
株本はこんな感じ~まるでリプサリスのようです。ミルクブッシュがしな垂れた様でもあります。
サルコステンマ(シナンクム)(sarcostemma viminale=cynanchum)不明種。室内暖房部屋で冬越ししました。2022.03.23
株本には花芽がありません。長~く伸びた先の蔓節に地味地味な花が咲きます。どうしたら節々に満開化するのでしょう?。いつになっても分からなひぃ~( ̄▽ ̄)。今年今更気づいたのは、とにかく水やりが少な過ぎて植物が育っていないことです。温度があるなら乾いたら水やりたっぷりしないと~いつまでたっても小さいまま~ひぃ~
サルコステンマ(シナンクム)(sarcostemma viminale=cynanchum)不明種。室内暖房部屋で冬越ししました。2022.03.23
今朝の最低気温は9度台でした。曇りの割には南風~びゅびゅ~。午後は春の嵐かも~一雨ごとに暖かくな~る♪。

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: サルコステンマシナンクムsarcostemmaviminale=cynanchum

サルコステンマ、室内に取り込んでも窓際で紅葉中~♪

サルコステンマ・ヴィミナール(Sarcostemma viminale subsp australe)。日当たり良い室内窓縁側でやや赤く紅葉しています。この苗は10年くらいあるのですが、こんな調子で成長遅く全然大株に育ちません。培養土が適合していないのでしょうか?。海外サイトを読んでみますと、石灰岩の上の砂の土壌で容易に育つなどとありました。春になったら苦土石灰でも鉢内に撒いてみようかしらと思います。真冬の暖房部屋で何度か花を咲かせていますが、なんとも地味で花数も少なく、出回らない理由なのね~と今更気付いた感じです。モリモリ繫々大株となり芳香花を満開花している姿はいつになったら拝めるのでしょう~ひぃ~ひぃ~♬私が、おばあちゃんになったら~、アナタは咲くかしら~?。言っとくけど、ユーフォルビア・ミルクブッシュじゃないのよね~
サルコステンマ・ヴィミナール(Sarcostemma viminale subsp australe)、日当たり良い室内縁側でやや赤く紅葉しています。2021.01.28
今朝の最低気温は4度台でした。夕方4時頃、あまりに寒いので屋外気温を見に出ますと、3.6度!ひぃ~ひぃ~。本当、当たらない天気予報には慣れていますが、チッツとか一人の時は音立てています。チッチッパッパ~チッピャピャ~( ̄▽ ̄)。アハハハ~苦笑。散歩はお休みなさひぃ~ま~す~ぅ♪

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: サルコステンマ

シナンクム、サルコステムマ、どうしたらたくさん咲くのでしょ?なかなか咲かない~ザラザラ紐とツル紐~

シナンクム・マルニエリアヌム(Cynanchum sp aff. marnierianum)マダガスカル原産→前回記事
この渋緑な凸凹としたなんとも虫の様な節茎がMYツボ!ツボ~なので~す♪。真冬は、最低気温が10℃以下になる前に室内窓際に取り込み、暖房部屋で冬越しました。屋外に5月に軽く遮光して出しましたが、今年は異常猛暑でさらに7月1日から50%遮光ネットをしっかりかけて観葉植物(ホヤ、リプサリスなどなど)などと一緒に9月2日まで遮光したままでした。現在、遮光を外し簡易ビニールハウス屋根のある屋外です。猛暑期間中も遮光の中、乾けば水やりしていると今年結構ツルが伸びています。秋咲きらしいのですが、今年咲くでしょうか。ツルが短いのでまだ咲かないでしょうか。

■シナンクム・マルニエリアヌム(Cynanchum sp aff. marnierianum)マダガスカル原産~2018.09.17


サルコステムマ・ヴィミナーレ (Sarcostemma(=synanchum) vanlessenii?/viminale? )開花記事
茎蔓で、まるで、言わなければリプサリス?ユーフォルビア?棒蘭?にも間違えそうな草姿です。年末に防寒で室内暖房部屋で冬越していると、3月初めころ花芽ができたりするのですが、しょぼく一花塊だけで群開花しません。

■サルコステムマ・ヴィミナーレ Sarcostemma(=synanchum) vanlessenii?/viminale? )2018.09.17


大きさ的にはこんな感じ~
シナンクム・マルニエリアヌム~秋咲きらしい~左 ■サルコステムマ・ヴィミナーレ~右

左:■シナンクム・マルニエリアヌム、右■サルコステムマ・ヴィミナーレ~2018.09.17


どちらも長く伸びた蔓に花芽ができるのでしょうか?。それとも短日、断水期間も必要なのでしょうか?。日当たり具合が足りないでしょうか?。う~ん、リンカリ栄養が足りないのでしょうか?。群開花姿が見たいですが、いつになるのでしょう?。きっと来る開花をじっく~~り楽しみに♪待ちま~す。

★今朝の天気♪ 10時頃まで降りそうな鈍曇りでしたが、昼前にはようやく秋晴れ~♪。


テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: シナンクム・マルニエリアヌム(Cynanchumspaff.marnierianum)サルコステムマ・ヴィミナーレSarcostemma(=synanchum)vanlessenii?/viminale?)シナンクム

カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
▼ クリック~リンク一覧を表示