FC2ブログ

category: ユーフォルビア  1/14

いくらもったいないからって・・・

ユーフォルビア・ラクテア、他、接ぎ木は7本中2本しか成功してないです。この失敗した台木がもったいないので、もう一度ここをそぎ落とし接ぎ木してみたいと思っています。ですが、本当は成長始めた新幹の先端(頂上芽、成長点)に接ぎ木した方が成功率が上がるらしいのですが、貧乏性な私は、ちゃららっちゃちゃちゃらら~とか言いながら、やってはいけないと分かっちゃいるのに~切り戻して接ぎ木したり挿し木する~・・・\(-o...

  •  0
  •  0

こぼれタネまんまで、ゴメンネごめんね~ゴメンネ~

ユーフォルビア・噴火竜、2018年開花のこぼれタネ発芽苗やはり植え替えしないせいか、用土が栄養不足なせいか、それほど大きく育ちません。よく見ますと去年の7月より上部が膨らみ刺が出てきました。お隣のモナデニウム鉢は茎がわさわさ茂っています。室内に取りこみ冬越しました。ディスキディア・ヌンムラリア、2017.09.08実生~これも寒さに弱いので室内冬越水コケ表面が深緑で覆われ窒息しそうな感じです。表面を取り除き植え...

  •  0
  •  0

ふと見ると・・・腐って・・・抉って・・・

ユーフォルビア・ラクテア(セッカ接ぎ木)ふと見ますと何ヶ所か腐り茶色く変色していました。2020.05.10結構、奥まで傷んでいて、ピンセットで奥深くティシュを入れて腐り水気と変色部分をできる限り取り除いたつもりです。筆で奥深くまでたっぷり殺菌剤をまぶしました。傷口に水がかからないようにして、風通し良く、接ぎ木になっているので水を吸い上げないように水やりもせず、傷口がこれ以上痛まないことを祈り乾かします。↓奥...

  •  0
  •  0

ユーフォルビアの上に~♪ユーフォルビア乗せて~

ユーフォルビア・ラクテアと紅キリン錦を彩雲閣に接ぎ木しました。(2020.04.14)当日の画像です。糸掛け後に速乾ボンドで接ぎ面周辺と乾燥防止に削ぎ面を接着覆いました。白くダラリと流れる液はユーフォルビの樹液ではなくボンドです。切断時に出る白い樹液は清潔な水で流し軽くふき取り接着糸掛けしました。置き場は、プレハブ作業部屋、窓を閉め風通なく日陰、湿度50%程。さて~・・・何本着いてくれるのでしょう・・・。いい...

  •  0
  •  0

ぶり返し猛暑、ハウス内は45℃を軽く超えている・・・夕方植え替え~

ユーフォルビア・グリーンウェイ(Euphorbia greenwayi)タンザニア原産細切れにして挿し木した苗がだいぶ育ってきました。植え替えしますと、脇から新枝芽がたくさん吹いていました。これまた鉢が大きすぎたような気がしますが、底には中粒ゴロ土を入れ、水抜けが良いようにしました。元肥入り草花用培養土に鹿沼、赤玉土を適当に混合して植え替えしました。クレイニア・ネリィフォリア(Kleinia neriifolia)緑茎、やや幅広葉タイ...

  •  0
  •  0