プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki

現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!
バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!
ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。
性格は目分量&おおざっぱです
よろしくお願い致します。

検索フォーム
カテゴリ★多肉★サボテン
月別アーカイブ

パキポディウム ロスラツム Pachypodium rosulatum マダガスカル南西部原産地、開花ちゅ~♪
パキポディウム ロスラツム Pachypodium rosulatum マダガスカル南西部原産地、開花中~2022.06.13
冬期は室内無暖房部屋に取り込み冬越しています。4月下旬屋外簡易ビニールハウスに出して今頃開花しています。冬室内でも葉が落葉していなかったので、40度くらいの希釈液肥温水を1ヶ月に1~2度湿らす程度に与えていました。花芽が一か所で、どうして他花芽にならないのでしょう気になります。これからでしょうか~。花が大きく数も多く希釈液肥が少しは効いているようです♪。
パキポディウム ロスラツム Pachypodium rosulatum マダガスカル南西部原産地、開花中~2022.06.13
今日は晴れ予報ですが、まだ言うほど晴れていまヘ~ン( ̄▽ ̄)。最低気温は14度台でした。
・・・今日のお昼何食べようかしら~?おかずは多品作り冷蔵庫・冷凍庫の中にいつでも食べられるようにありま~す。他に温蕎麦、焼きそば~グラタン餃子~なんでもあるのに、酷く欲求できず~何食べようかしら~何でもいいわ~つていう感じ~ひぃ~まっいいか~♪。ないものねだり~イェイ!

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: パキポディウムロスラツムPachypodiumrosulatum

花が大きいオトンナ~♪&一年経過の交配種実生苗はどう・・・

オトンナ トリブリネルビア、黄色花開花ちゅ~♪。右下、自家採取種子実生苗(2020.12.11)~1年経過しました♪
オトンナ トリブリネルビア、開花ちゅ~♪右下、自家採取種子実生苗(2020.12.11)~1年経過しました♪2021.12.03
トリブリネルビア♀にできた種子です。レトロルサ側にも種子ができました。区別して播種したのですが、どれがどうなるのでしょう。すでに塊茎化して葉裏がいい感じにやや紫色。開花するまで地道にお世話します。
オトンナ・トリブリネルビア、自家採取種子実生苗(2020.12.11)~1年経過しました♪2021.12.03
12月って、だからってどうという事でないのに、なぜか気忙しくって~。きっと、防寒対策を抜かりなく終えられればホッとするのかしら~( ̄▽ ̄)。我が家はクリスチャンでないからクリスマス関係なひぃ~!。自分次第で責めないで涙は出なひぃ~久し~ぶりで~もかまわないで~あたりかまわず~ひぃ~( ̄▽ ̄)。わが道を進めば何も気ぜわしくはなひぃ~のよ~ね~イェイ♪イェイ♪オーッ!

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: オトンナトリブリネルビア実生苗

冬型塊根オトンナちゃん、お目覚め~♪

オトンナ レトロルサ(Othonna retrorsa)、ごつごつしたヘレー(左上)お目覚め♪
オトンナ レトロルサ(Othonna retrorsa)、ごつごつしたヘレーお目覚め♪2021.10.10
オトンナ ヘレイ(Othonna herrei)、2又に花芽が見えています♪
オトンナ ヘレイ(Othonna herrei)、2又に花芽が見えています♪2021.10.10
9月が涼しかったので、軽く後半から水やり少し始めますと、気づけば新葉が芽吹いていました。レトロルサは葉が茂り始めてから花がたくさん咲きます。へレイは水切れでも温度に反応するのでしょうか、先に花芽が来る感じがします。昨年花芽が来たので水やりたっぷりしますと、花芽は退して葉が茂ってしまい花見できなかった記憶です。なので今日もたっぷり水やりせず、シャワッ~と湿らせた程度にしておきました。今年も開花したら交配して種子採取したい~ひひひ~\(^o^)/。

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: オトンナ

耐寒性有、耐干性もあり!寒さに弱い夏型でもなかったのね~

クッソニア・パニキュラータ(Cussonia paniculata)
原産地、南アフリカ、ヨハネスブルク辺り冬霜有地域、年間降雨量700mm程度、上手く育てばずんぐり塊根植物のようです。けっこう葉が大きくかさばります。2015年夏に内径2.5号鉢の小苗でした。あまり窮屈そうになると植え替えしますが、その後3回ほどしか植え替えしていません。只今、白深鉢、内径13.5cm。植え替えしないで雨避けハウス内で水やりも少ないと成長遅れ葉が少ない現状です。
クッソニア・パニキュラータ(Cussonia paniculata)南アフリカ、ヨハネスブルク辺り、耐寒性有、耐干性もある、ずんぐり塊根植物2020.07.01
古幹の先端に新芽が吹き何茎か大きなか葉が広がり、下の方からも葉が生えています。
実は寒さに弱いと思い、冬期室内に取り込み暖房部屋で過ごしていました。原産地の冬は寒く霜が降りることもあり、夏もそれほど暑くならない環境のようです。冬期室内で温度があるのに水やりしないでいると、葉が枯れて水切れしていたようです。霜が降りても断水して置けば冬越できる耐寒性があるのなら、今年から屋外簡易ビニールハウスで冬越しようと思います。それとも冬期も暖房部屋で乾いたらしっかり水やりして、周年成長させたなら早く大きくなるでしょうか。
クッソニア・パニキュラータ(Cussonia paniculata)南アフリカ、ヨハネスブルク辺り、耐寒性有、耐干性もある、ずんぐり塊根植物2020.07.01
矮性と言っても庭木なら2~3mサイズにはなるのでしょうか。幹を太らせるには成長期葉を茂らせ栄養分を塊根に回さないとなかなかカッコ良く太らないハズ~高温期はしつかり乾いたら水やりしなくっちゃ~。栄養不足なので緩効性肥料を2粒だけ置き、たっぷり水やりしました。
多肉寄せ植え壁掛けハンギング~2020.07.01
多肉寄せ植え、雨さらし壁掛けハンギング~4月半ばに植え付けた多肉が降り続く梅雨にボヤボヤ茂っています♪

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: クッソニア・パニキュラータ多肉寄せ植え

もう遮光!

5月半ばで7月中旬の気温と日差しが強いので早めに遮光ネットを張りました。2020.05.13日
5月半ばで7月中旬の気温と日差しが強いので早めに遮光ネットを張りました。2020.05.13日
コノフィツム、暑さと陽射しに休眠入り始めています。
コノフィツム、暑さと陽射しに休眠入り始めています。ここも遮光ネット掛けました。2020.05.13
パキポディウム・ロスラツム、室内で花芽を上げ屋外木陰で開花中~暗くなっても閉じない花のようです。2020.05.14
パキポディウム・ロスラツム室内で花芽を上げ屋木陰で開花中2020.05.14
団扇サボテン・白桃扇、まだ小さいのに花芽ができていた株を見つけ思わず購入してしまいました。来年も咲くのかしら~♪
団扇サボテン・白桃扇、蕾ができています♪2020.05.14
我が家の愛猫イズコちゃん、屋外日光浴中~♪人目を盗みハーネスを外して脱走お手の物(ToT)/~~~困ったちゃんです。
5月半ばで7月中旬の気温と日差しが強いので早めに遮光ネットを張りました。2020.05.13日
コロナウイルスについて、最近拍子抜けな感染者数のよく言えば喜ばしいニュースが流れています。このまま収束に向かえるなら良いのにと思いますが、専門家も解らない未知のウイルス、結局どうなるのか予測も難しいこれからの新しい生活様式に慣れていければ、なんとなく収束なのでしょうかね~。私はとっても、元気で~す。まっいいか~♪

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: 遮光パキポディウムコノフィツム

カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
▼ クリック~リンク一覧を表示