FC2ブログ
プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki

現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!
バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!
ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。
性格は目分量&おおざっぱです
よろしくお願い致します。

検索フォーム
カテゴリ★多肉★サボテン
月別アーカイブ

アローディア デュモーサ Alluaudia dumosa ぶつ切り挿し木・・・ひぃ~

アローディア デュモーサ Alluaudia dumosa 元株が100cm上程伸びているので→2年前姿、気温が上がって来た早いうちに思い切ってぶつ切り挿し木しました(2022.05.25)。さて~何本挿し木成功するでしょうか~( ̄▽ ̄)。中後、黒鉢が親株3本、根があります。手前、黒ポット左9本、右10本、我ながらひぃ~こんなにブツ切っちゃってんま~。何度か挿し木していますが、成功率はそれほど高くないで~す。今時期から秋までに何本か~でも発根してくれれば~ひぃ~。切らなきゃ増えない!置き場所困る~コンパクトに・・・根と新枝芽よ~生えて~生えて~生えるんだ~んだ~んだ~神頼み~( ̄▽ ̄)。
アローディア デュモーサ Alluaudia dumosa 背が伸びたので早いうちにぶつ切り挿し木しました。何本挿し木成功するでしょうか。ひぃ~2022.05.27
今朝の最低気温は17度台でした。

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: アローディアデュモーサAlluaudiadumosa挿し木

かさばるので縛って寄せ植えてあります。まだ葉っぱが茂っています♪イガイガ~

ディディエレア(左)、アローディアアルオウディオプシス(右)、かさばるのでまとめて寄せ植えにしてあります。長く伸びて暴れるので、ビニールタイでまとめて縛りコンパクトにしておかないと、室内にしまえまへん。中央後ろは、ユーフォルビア・トナカイ閣。
ディディエレア、アローディア、アルオウディオプシス、かさばるのでまとめて寄せ植えにしてあります。2020.11.28
ディディエレア・トローリー、まっすぐ伸びず、しな垂れて来るので無理やり伸ばして、アローディア・プロケアと一緒に縛って直立させています。置き場所によっては、落葉しているプロケラもありますが、ここはハウス外の軒下ですが、まだ葉はシゲシゲです♪。
ディディエレア・トローリー、アローディア・プロケアラ、まとめて寄せ植え。2020.11.28
アローディア・デュモーサ(変な色の刺疣のある茎幹、葉がほぼ無い、右)今年結構、伸びたような気がします。、アルオウディオプシス・フフェレネンシス(茎幹が細く、こん棒状細長青白葉、左)。切り戻し挿し木もしていますが、枝分かれて来ても茎枝は直立して伸びてくるので、縛ればコンパクト。
アローディア・デュモーサ、アルオウディオプシス・フフェレネンシスまとめて寄せ植え。2020.11.28

ディディエレア、アローディア、アルオウディオプシス、かさばるのでまとめて寄せ植えにしてあります。2020.11.28
今日は、足りない農ビを買いに行ったりしました。わざわざ出かけたのに、いつもあるエコプライスな猫の餌缶が欠品で残念、注文しました。振り返りますと、一日、ツキが無いようで、その他も、イラピラキーッしました。ひぃ~。おまけにね、明日載せる予定ですが、キリン団扇接ぎ木のサボテン実生接ぎ穂が、何かに食い荒らされて、取れてしまったのではなく食われてしまっていました(ToT)/~~~。黒緑の糞だらけ~。う~ん、食われた部分はもう戻らない、諦めるしかありません。あ~、ほぼほぼ、何もかもがうまくいってくれない日ってアルアルですよね~。もう、いっか~ぁ~ひゃ~~~~。

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: ディディエレアアローディアアルオウディオプシス

意外と伸びた♪ジグザグな新枝

デカリア・マダガスカリエンシス(Decarya madagascariensis)(ジグザグの木
2018年秋、入手しました。当時の枝は13cmほどの1本だけでした。夏生育型なのでもう成長期が終盤で、その年に新枝は生えてこなかった記憶です。冬に痛めたくないので室内日の当たる常時暖房部屋に取り込みたまに少しだけ水やりしながら冬越ししました。
デカリア・マダガスカリエンシス(Decarya madagascariensis)(ジグザグの木)2019.08.10
5月初めに屋外の日差しに徐々に慣らし、簡易ビニールハウスで高温が保てるようになってから水やり始めました。忘れないように目につく場所に置いていたつもりですが、梅雨も長く、開ければ猛暑で、ふと見ますと葉の生えた新枝がアチコチ思ったよりたくさんジグザグ生えています。
デカリア・マダガスカリエンシス(Decarya madagascariensis)(ジグザグの木)2019.08.10
私にはわかる~♪。去年の旧枝はやや茶色なモスグリーンで刺も茶色で葉は生えていません。新枝は落ち着いた緑色で刺も白く小さな葉が生えている枝です。意外とたくさん伸びたジグザグの木♪。なんだかこういう突拍子もない草姿が堪らなく神経に響くんですよね~♪。5年後は、どんなにジグザグボーボーするのでしょ~。楽しみに気長に育てます♪。

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: デカリア・マダガスカリエンシスジグザグの木

落葉しないで室内冬越ちゅ~♪細葉のディディエレア科♪挿し木苗のその後&多肉に花が咲いてカラフルよ🌸

アルオゥディオプシス・フィフェレネンシスAlluaudiopsis fiherenensis)→詳しい関連サイト
寒くなると落葉して休眠するのですが、昨年末に室内に取り込み最低気温が10℃くらい、最高気温20℃上で保っていると、落葉せずにいます。亜竜木(プロセラ)は屋外で先に落葉してしまいましたが、この品は寒さに案外強いようで、同じ時期でも落葉しないで細葉を生やしたままいます。

アルオゥディオプシス・フィフェレネンシス(Alluaudiopsis fiherenensis)2018.03.09

↓2017.08.01~挿し木した苗の生き残り→当時の記事
大丈夫と思いたいですが、抜いてみないと根があるかどうかわかりません。細切れの若枝挿し木の方はダメでした。あ゛~(-o-)。

アルオゥディオプシス・フィフェレネンシス(Alluaudiopsis fiherenensis)2018.03.09

↓■クラッスラ・テクタ(Crassula tecta )(左) ■セダム・薄化粧(Sedum palmeri)(右)
こじんまりと、多肉に花が咲いてカラフルです\(^o^)/♪

クラッスラ・スプリングタイム~開花♪2018.03.09セダム・薄化粧~開花♪2018.03.09

★今朝の天気★ 小雨の鈍曇り空、天気予報は晴れず、当たりません!
今週は曇り雨ばかり続いたので、青空と日差しの晴れ日が来週は来て欲しい~。


テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: Alluaudiopsisfiherenensisアルオゥディオプシス・フィフェレネンシス多肉の花

まだ落葉しない、横ばいなディディエレア・トローリー♪ハナキリンじゃないのよ私は!ヤバ~イ!身内も知らない親戚かも?

ハナキリン(ユーフォルビア)じゃないのよ私は!ハッハ~♬

ディディエレアって言ってるじゃないの~ホッホ~♬

身内も知らない親戚かもしれないのよ~ハッハ~♬

ディディエレア科 ディディエレア属  トローリー (Didiereaceae Didierea trolii)
 和名:阿修羅城(あしゅらじょう)、花金棒の木(はなかなぼうのき)
    原産地~マダガスカル島、マダガスカル南西部

ディディエレア科 ディディエレア属  トローリー  (Didiereaceae Didierea  trolii)  和名:阿修羅城(あしゅらじょう)、花金棒の木(はなかなぼうのき)  原産地~マダガスカル島、マダガスカル南西部 2

久々の登場♪まさにハナキリン!といえばハナキリンそっくりさんです。前回記事では無理やり伸ばされ直立していますが、支柱を取るとうなだれてしまう・・・柔らかい金棒?にならない感じです\(-o-)/♪

かなり丈夫で、屋外で■ディディエレア科アローディア属、亜竜木(金棒の木)が落葉しても落葉せずにいます。落葉しないまま室内に取り込み、今も窓際で元気に落葉せずいます。

来春はぶつ切りにして挿し木してみようかしら~♪


■屋内・外気温

屋外IN:4坪温室内  ★今朝の最低気温2.0℃、昨日の最高気温29.6℃(無暖房)
屋外OUT:軒の無い屋外 ★今朝の最低気温1.7℃、昨日の最高気温7.0℃
屋内:寒さに弱い多肉葉植物を取り込んだ室内部屋(随時暖房) 
            ★今朝の最低気温10.4℃、昨日の最高気温23.8℃

*今朝の天気 晴れ。




テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: ディディエレア科ディディエレア属トローリー(DidiereaceaeDidiereatrolii)阿修羅城花金棒の木

カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
▼ クリック~リンク一覧を表示