FC2ブログ

archive: 2017年12月  1/7

ディスキディア・ヌンムラリア実生苗の今は・・・

■ディスキディア・ヌンムラリア(Dischidia nummularia)実生苗♪→前回記事綿種が取れた後、2017.08.31、09.08、09.11、直ぐに発芽するので3回種まきしました。素焼き鉢よりも、ポリポット苗の方が、どう見ても生育がいい感じです。11月終わりに室内に取り込み、最低気温10℃、最高気温20℃保てる日当たり良い日常暖房部屋に置いています。実生苗は厚手のビニール袋に入れたまま水ゴケにたっぷり水やりして洗濯ピンチで口を閉じ...

  •  0
  •  0

面白いセダム交配種♪■セダム・ジョイス・トゥロフ?ツロッチ?ドロップ?(sedum "Joyce Tulloch")紅葉ちゅう\(^o^)/♪

■セダム・ジョイス・トゥロフ?(sedum "Joyce Tulloch")→詳しい関連サイト→それらしき過去の記事詳しい関連サイトによりますと、↓交配種の様です。Sedum verusadense(セダム・スプリングワンダー?)×sedum lucidum(セダム・緑の松) そして、品名は発見者または交配作者様のお名前でしょうか。最近、何かに似てる、アレあれよ~?なんでしたっけ?スプリングワンダーをなかなか思い出せず・・・困っちゃうな~どおっしましょ~♬...

  •  0
  •  0

冬越しちゅう~♪マツカサアナナス株分け苗&実生のその後・・・

 ■アカントスタキス・ストロビラケア(Acanthostachys strobilacea)マツカサアナナス株分け苗→前回記事家裏、軒下の簡易ビニールハウス内にまだ置いています。今のところ元気です。原産地が、ブラジル、アルゼンチン、パラグアイの高地、熱帯な様で、室内に取り込むのが無難と思いながらまだ屋外です。この鉢内にこぼれ種があった様で2~3苗柔らかい葉が生き残っています。毎年思ってはいるのですが、高温成長時期に肥培し...

  •  0
  •  0

冬の赤花眉刷毛オモト(Haemanthus coccineus) は只今こんな感じに成長期♪&葉が出た後に花が来る!初冬咲マッソニアは開花ちゅう~♪

■赤花眉刷毛オモト(Haemanthus coccineus) →詳しい関連サイト手前、かなり幅広葉の大きい球根、2鉢は、落葉休眠せず一年中常緑でいます。→「秋開花の記事」この2株は、今年も秋にやや薄目の赤い花を咲かせました。これとは別に、奥の葉幅広くない球根は、手前の株と同じように育てていても、秋に葉が出てから晩春につれ次第に枯れる夏休眠タイプです。■赤花、ピンク花の眉刷毛オモト(左側)↑奥、↓→落葉したまま秋に花芽を上げる...

  •  0
  •  0

♪エケベリア・久米の里の木&グストの木、などなど~簡易ビニールハウス内の多肉、置き場もいろいろ♪

■左:エケベリア・久米の里の木♪、■右:エケベリア・グストの木(緑色、小型木立エケベリア)♪↑↓多肉植物いろいろ~♪簡易ビニールハウスの中が色とりどりで良い感じの景色です♪。ただ、ここは軒下ではないので、耐寒性がない品が、たまに凍結することがあります。建物の屋根があるか無いか、断水しているか否かで、微妙に凍結被害がでなかったり出たりしています。↓■コチレドン・猫の爪~オレンジ色の花芽♪■キアノティス・銀毛冠(...

  •  0
  •  0