プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki

現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!
バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!
ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。
性格は目分量&おおざっぱです
よろしくお願い致します。

検索フォーム
カテゴリ★多肉★サボテン
月別アーカイブ

5月末に開花して、7月末にタネが採れてる~♪

ロフォフォラ・翠冠玉(白花)2020.04.29、4月末、早くも開花の様子。この時はその他の株は開花していませんでした。(ダニがいる!)
ロフォフォラ・翠冠玉(白花)早くも、開花の様子。2020.04.29
2020.05.29、このころ急に気温が上がり7月中旬の気温などと発表があったりしていました。急いで遮光ネットをかけてその下で3株同時開花していました。この時コショコショ白花同士、交配しておきました。(見えにくいダニだらけ~)
ロフォフォラ・翠冠玉(白花)遮光ネット下で同時開花の様子。2020.05.29
今日、おや!っと見ますと、何か黒いゴミが、よく見ると弾けた種子が散らかっているのです。もう片方は淡いピンクの実ができています。(遠目に見えるダニ~)
ロフォフォラ・翠冠玉(白花)早くも、結実して片方種子が弾けています。2020.07.31
こぼれ、はみ出した種子粒。ダニだらけ~(ToT)
ロフォフォラ・翠冠玉(白花)早くも、結実して片方種子が弾けています。2020.07.31
淡いピンクの実ですが、中に黒い粒はなんとなく透けて見えません。(綿の中にも、きっとダニ~)
ロフォフォラ・翠冠玉(白花)早くも、結実して淡ピンクの実ができています。2020.07.31
こぼれた種子はピンセットで拾い上げ、弾けていない方は引き抜いて採取しました。弾けていた方を割るとかなりたくさん種子が入っていましたが、割れていない実の方はかなり少ない種子数でした。
ロフォフォラ・翠冠玉(白花)こぼれた種子はピンセットで拾い上げ、弾けていない方は引き抜いて採取しました。2020.07.31
種子が採れました。33粒くらい~。水に浸すと浮いているタネもたくさんありました。
ロフォフォラ・翠冠玉(白花)早くも、結実して種子がたくさん採れました。33粒くらい。2020.07.31
早速、種子、採りまきしました。
ロフォフォラ・翠冠玉(白花)早速、種子、採りまきしました。2020.07.31
5月末開花交配で2ヶ月で種子が採取できました。今まで種子を見逃していただけ~今サラサラ~とても早く結実することがわかりました。それと、画像をよく見ますとダニが凄まじくいる!先週ダニ退治の薬を購入したのですが、まだ散布していません。あ~早く薬もまかなくちゃ~・これらだけでなく、ダニに侵され赤茶くただれた肌のサボちゃんがたくさんいます。あ~あ・・・あ~あ・・・。キレイに作れないサボちゃん事情は自分のせいよ~サボちゃん、ゴメンネ、ごめんね~。

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: ロフォフォラダニ

多肉&サボテン自家採取種子、発芽苗のその後、アレコレ~

セロペギア・シモネアエ(Ceropegia simoneae)
2020.06.26に弾けて採取した種子をまいておきました。発芽して双葉になっています。赤丸部分にまいた種子が見えますがまだ発芽して来ません。まだ発芽するでしょうか、時間差でもいい、発芽して欲しいです。
セロペギア・シモネアエ(Ceropegia simoneae)こぼれ種発芽しています♪双葉。赤丸部分に種子が見えますがまだ発芽するでしょうか。2020.07.30
赤丸部分、弾け落ちてしまった種子がやはり鉢内こぼれ種発芽しています。もっと種子がこぼれているはずですが1か所だけ双葉がチラ見え。
セロペギア・シモネアエ(Ceropegia simoneae)赤●部分、鉢内こぼれ種発芽しています♪双葉。2020.07.30
親株は赤茶色古茎、緑の新茎と混じった生育です。幹は硬くしっかりしています。鉢内に発芽している高温生育期、水やりしています。
セロペギア・シモネアエ(Ceropegia simoneae)鉢内にこぼれ種発芽しています♪双葉。2020.07.30
ノトカクタス・青王丸、2020.07.16実生
発芽、揃ってきました。用土表面にぷつぷつ空く黒い陥没はどうしてできるのでしょう、気になります。
ノトカクタス・青王丸2020.07.162020.07.16実生~発芽、生え揃ってきました。2020.07.30
アリオカルプス実生、2020.07.10、赤花種子の方が多く発芽が早いです。初めはまん丸い芽出し~♪
アリオカルプス実生2020.07.10、赤花種子の方が発芽が多く早いです。2020.07.30
白花の方は発芽数も少なく同じ日にまいても生育差が出ています。下の方に赤い芽が少なく幾つか見えます。う~ん、もっと発芽して欲しい~。
アリオカルプス実生2020.07.10、白花も発芽し始めています。2020.07.30
そろそろ梅雨が明けそうです。明けた日に長引く梅雨に外した遮光ネットを慌てて張らなくては~煮えてしまいますよ~それだけは避けたい!。

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: セロペギアノトカクタスアリオカルプス

葉が生えずに花が咲く~

チレコドン・シナス アレキサンドラ(Tylecodon sinus-alexandra)syn=schaeferianus
ここ何年か、特に今年は雨が続くので、あまり水やりしていないせいで葉無しで花芽が上がります。花が咲き終わると高温多湿の夏の休眠期に入るようです。ブックホルジアナよりは水やりしても大丈夫な感じです。置き場所は百日紅(落葉樹)の下の簡易ビニールハウスにしています。夏季は百日紅の葉が茂り日陰になり、冬は落葉するので日が当たります。真夏(高温期)落葉休眠型はそんな場所で通風はかり断水しながら夏越しています。
チレコドン・シナス アレキサンドラ(Tylecodon sinus-alexandra)葉無しで花芽が上がります。2020.07.29
チレコドン・ブックホルジアナ(Tylecodon buchholziana)
どうも水やりすると調子が悪くなり根が溶けていたりなかなか大きく育ちません。この苗ももっと大きかったのですが腐らせてしまい生き残った枝を挿し木していますが、目減りしています。今日見るとあらまあ~この苗も葉が生えていませんが、花芽が一か所できています。初めての花上り~♪。素焼き鉢に植え替えて根を見ますと、乾いた用土に少し根が生え挿し木枝が復活していました。今年は梅雨が長く湿度たっぷり日射しなく涼しいので植え替えて少し湿らせました。
チレコドン・ブックホルジアナ(Tylecodon buchholziana)葉無しで花芽ができていました。2020.07.29
自生地の気候を調べてみますと、南アフリカからナミビア、リフタスフェルト極砂漠地帯、年間降雨量100mm程。冬の最低気温6℃上、最高気温は19℃内。夏は最低気温22℃上、最高気温は37℃内程のようです。寒暖差で霧の発生が水分補給になっているようです。という事は、霧吹き程度で根には水やりしなくても大丈夫なのかしら?。ブックホルジアナの用土は桐生砂7割、いつも使っている多肉用土(赤玉5、草花培養土5、の混合土)3割でかなり水ハケよく植え替えて置きました。
こう梅雨が長いと日照不足で多肉が見るも無残にぼやけています。梅雨明け後の急激な高温、強い日差しに焼けたり痛む多肉がたくさん出そうな予感~。あ゛~

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: チレコドン

お弁当パックに種蒔きしました~♪

サボテン・多肉植物の実生苗床をお弁当パックに穴を空けて作ってみました。ガスコンロでピンセットの先を焼きパックを何枚か重ね、熱いのをジョワッ~と刺すとプスプス簡単に穴が開きます。加減しながら溶かし水抜け穴を作りました。
サボテン・多肉植物の実生苗床をお弁当パックに穴を空けて作ってみました。2020.07.27
こんな感じ~。薄いパックは、枚数重ねて焼き穴を空けると剥がす時くっ付いていて少し破けてしまい、2枚重ねにしました。結局2枚重ねで穴を空けると問題なくできました。あはは~(ToT)。
サボテン・多肉植物の実生苗床をお弁当パックに穴を空けて作ってみました。2020.07.27
お弁当パックは蓋が付いているので防虫、湿度維持に役たつと思いましたが、輪ゴムで止めるか、セロテープで止めるか、なんとなく扱い時にひっくり返してしまいそうな予感がしたので切り取ってしまいました。苗バッドに8床キレイに並びOKOKよ~♪
テフロカクタス2品、フォッケア、エキノケレウス自家採取種子、エケベリア自家採取種子、その他アレコレ~。名札はパックの縁にホチキスで平らに止められました。ダイジョブダイジョブ~♪たぶん~♪
テフロカクタス2品、フォッケア、エキノケレウス自家採取種子、エケベリア自家採取種子、その他種蒔きしました。2020.07.27
余計な手間ですが、実生苗床に野良ネコちゃんらが寝そべらないようにカゴを被せて留めました。
実生苗床に野良ネコちゃんらが寝そべらないようにかごを被せて留めました。2020.07.27
開閉自在で、見えます見えま~す。
実生苗床に野良ネコちゃんらが寝そべらないようにかごを被せて留めました。開閉自在です♪。2020.07.27
う~ん、ただ、毛虫芋虫食害虫はいつでも卵を産みに来ているし、ナメクジも出没するでしょうし、こんなスケスケ網では猫除けにしかならない。とにかくひっくり返さない様、扱いに注意して発芽を待ちま~す。

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

籠つけして何年?そのまんまなシダ~

プラティケリウム・ビフルカツム(Platycerium bifurcatum)
カゴつけして7年上?でしょうか。もうよくわかりません。このブログに初めてのせた2014年3月には、このカゴでもういい感じでした。その何年かグングン成長して以降、周年、寒さなんてお構いなしに屋外に吊るしています。もう根詰まり、水コケの劣化で大きな葉が伸びず成長が止まっている感じです。正面から見ますとこんな感じ~
プラティケリウム・ビフルカツム(Platycerium bifurcatum)籠つけして7年上?~2020.07.27
最近の雨続きで若葉がアチコチから出て若緑がキレイです。真上から見るとこんな感じ~♪
プラティケリウム・ビフルカツム(Platycerium bifurcatum)籠つけして7年上?~2020.07.27
カゴから外して新しい水コケに植え替えなくてはと思いますが、未だ手つかずにいます。あ゛~右から見るとこんな感じ~
プラティケリウム・ビフルカツム(Platycerium bifurcatum)籠つけして7年上?~2020.07.27
切り分けて小さくヘゴにでもつけましょうか。いやこのまま中の劣化した水コケだけ掘り出して変えましょうか。は~何もしないで薄めた液肥でもかけてあげましょうか。悩んでいる間ばかり多くて先に進まなひぃ~・・・今日は忙しかったのよ~よよい!よよよい!よよよよ~

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: ビカクシダ

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
▼ クリック~リンク一覧を表示