プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki

現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!
バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!
ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。
性格は目分量&おおざっぱです
よろしくお願い致します。

検索フォーム
カテゴリ★多肉★サボテン
月別アーカイブ

エキノプシス接ぎの現状&サボテン実生苗1年経過姿比べてみました~・・・

テフロカクタス実生接ぎ2020.09.03エキノプシス接ぎから1年経過しています。成長停止、不良でこの姿。気根が接ぎ面から生えてうまく接げていません。台木エキノプシスから脇子が出るのでいまだに取り外しています。もう外して用土に植えた方が育つと思いながら放置です。ひぃ~
テフロカクタス実生接ぎ2020.09.03エキノプシス接ぎから1年経過してもこの姿。根が接ぎ面から生えています。土に植えた方が育つかもしれません。2021.10.31
アストロフィツム 瑠璃兜錦エキノプシス接ぎ2021.05.05、接いで6ヶ月弱経過、実生苗と比べてみますと一目瞭然、気根もわき子も出ず、成長しています♪。
アストロフィツム 瑠璃兜錦、エキノプシス接ぎ2021.05.05、後、実生苗と比べますと一目瞭然。成長しています。2021.10.31
サボテン実生苗(2020.8月9月実生苗)、ツルビニカルプス・バラ丸、アストロフィツム・瑠璃兜錦、カプトメデューサエ?、大鳳玉錦、13か月経過姿。
サボテン実生苗(2020.8月9月実生苗)、ツルビニカルプス・バラ丸、アストロフィツム・瑠璃兜錦、カプトメデューサエ、大鳳玉錦、13か月経過姿。2021.10.31
エキノプシス接ぎと実生苗の大きさ違い。後ろの実生苗は接がずとも成長旺盛な青王丸(右)、エキノプシスオレンジ花(左)
アストロフィツム 瑠璃兜錦、エキノプシス接ぎと実生苗の大きさ違い。2021.10.31
寒いようで気が付けばまだ暖かい?ああ~もう11月だわ~( ̄▽ ̄)。プシス接ぎまだできるかしら~暖房部屋でしちゃおうかな~・・・やっぱり~。

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: 瑠璃兜錦エキノプシス接ぎ

夜咲きコノフィツムは、朝でもまだ咲いている時もありま~す♪

コノフィツム 清姫、まだ明るい日没前、夕方4時53分、開花しています。
コノフィツム 清姫、夕方4時53分、開花しています。2021.10.28
夕方4時55分。その後、日没後、真っ暗になると反り返るほど細い花びらが伸び開いて咲いています。
コノフィツム 清姫、夕方4時55分過ぎに開花し始めます。2021.10.28
翌朝(昨日)、明るい朝8時53分まだ開花していました。今朝、9時前、もう一度咲いているか確認しますと、言うほど咲いていませんでした。なんでなの~?なんでなの~ひゅ~?
コノフィツム 清姫、朝8時53分まだ開花しています。2021.10.29
今年は植え替え、株分けしてリフレッシュ。かなり分頭して群生したままな株も、いくつかそのまま分けずに植え替えしました。どこまで群生できるかチャレンジしま~す♪。

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: コノフィツム清姫

ハマトカクタス、理由なく好き好き~(^o^)反り返り輝く芳香花♪

ハマトカクタス 碇竜王、(別称:改元丸、竜王丸、鈎刺が少なめ)(Hamatocactus setispinus)、芳香花、とっても良い香り、黄金光り輝き反り返る花びら、花中心が珠赤に見映え素敵です。♪
ハマトカクタス竜王丸(Hamatocactus setispinus)、芳香花、とってもいい香り、反り返る花びらも赤い花元も素敵♪2021.10.28
アメリカ、~テキサス州~メキシコ北部あたりが原産地のようです。中刺が明らかに鈎状な個体を碇竜王、改元丸と別称があるそうです。ということは、鈎刺が少ない個体が竜王丸でしょうか。「原色サボテン写真集」より
ハマトカクタス竜王丸(Hamatocactus setispinus)、芳香花、とってもいい香り、反り返る花びらも赤い花元も素敵♪2021.10.28
我が家の庭で暮らす、野良三毛子ちゃん、食欲の秋~♪小さな体ですが、ムチムチ、ストレスフリーいい感じ~。
三毛子ちゃんは、食欲の秋♪ムチムチしています。2021.10.28
10月らしい暖かい日中です。寒暖差が激しく最低気温は10度前後、最高気温は晴れてハウス内33度超え、日当たり屋外は28度もありまだ暑いくらいです。まだ、植え替え水やり、今やらなくていつするの~♪

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: ハマトカクタス

ブルビネ、ヒョロヒョロ~地上部枯らさず夏越しが・・・

ブルビネ メセンブリアンテモイデス(Bulbine mesembryanthoides)、ヒョロヒョロですが、今夏季も地上部が枯れることなく夏越できました。2021.10.27最新姿。下段は昨年のこぼれ種発芽苗の生き残り~。
ブルビネ メセンブリアンテモイデス(Bulbine mesembryanthoides)、今夏季も地上部が枯れることなく夏越できました。2021.10.27
今年4月にさかのぼります。2021.04.18、気温がやや上がり始める4月になると花芽が上がり始めます。置き場は秋の生育期が始まると移動する日当たり良い簡易ビニールハウス。冬型植物と一緒に置いています。
ブルビネ・メセンブリアンテモイデス、4月半ばこぼれ種発芽苗は元気でした。花芽も上がり始めます。2021.04.18
4月、親株葉、発芽苗葉もまだぷりぷりして元気です。
ブルビネ・メセンブリアンテモイデス、花芽が上がり始めます。2021.04.18
4月後半になっても、どんどん花芽が上がり、日々気温が上がってきますが、次々開花し続けます。2021.04.26
ブルビネ・メセンブリアンテモイデス、日当たり良い簡易ビニールハウスで開花しています。2021.04.26
5月24日、ぐんぐん気温が上がり始めますが、日当たり良いビニールハウス内でまだまだ開花しています。このころ、発芽苗新葉が消え始めている感じです。次々開花するので、別株花粉交換して結実待ちます。
ブルビネ・メセンブリアンテモイデス、日当たり良い簡易ビニールハウスでまだまだ開花しています。2021.05.24
2021.06.09、この頃ビニールハウスの当たりの良い置き場から、木陰の軒下に移動して蒸し暑くならないようにしました。木陰棚下に移動して後も花芽が上がり黄色い小さな花をたくさん咲かせていました。花同士をぶつけたり、筆で花粉を交配すると小さな実がたくさんできます。
ブルビネ・メセンブリアンテモイデス、木陰の雨の当たりにくい軒下に移動してからもまだまだ咲き続けています。2021.06.09
2021.06.09 やや葉が小さくなり地上部が少なくなりますが花は咲き続けいています。
ブルビネ・メセンブリアンテモイデス、木陰の雨の当たりにくい軒下に移動してからも、地上部は元気♪。2021.06.24
2021.06.24、花粉交換で、小さな粒実ができ中に黒いゴマのような種子があちこちできていました。飛ばないようにセロテープで実を貼り付け、黒く熟すのを待ったりして。採取した種子は冷蔵庫保存しています。
ブルビネ・メセンブリアンテモイデス、木陰の雨の当たりにくい軒下に移動してからも梅雨明け前まで咲き続けています。2021.06.24
開花が終わり、夏本番、8月9月と木陰で静かに夏越しました。そして新葉が成長し始める現在です。2021.10.27
ブルビネ メセンブリアンテモイデス(Bulbine mesembryanthoides)、今夏季も地上部が枯れることなく夏越できました。2021.10.27
気温が落ち着くと、乾くので水やり少しすると、こぼれ種発芽なのか昨年発芽苗の目覚めなのかどちらか判断つかない小苗が芽吹き返しています。前列右から2つ目苗は昨年発芽苗の生き残りが育っていると思います。種子がたくさん採れて、こぼれ種発芽しても、生き残りは思ったより少なヒィ~・・・まっいいか~♪

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: ブルビネ

植え替えてリフレッシュ♪コノフィツム フィシフォルメなどなど~

コノフィツム フィシフォルメ、大輪底白ピンク花、午後3時半頃、開花し始めました。今年はいよいよ根詰まりで、新しい用土に植え替えリフレッシュ、花芽が上がり始めました。
コノフィツム フィシフォルメ大輪底白ピンク花、午後3時半頃、開花し始めました。2021.10.26
コノフィツム 清姫、夜咲きクリーム白花(左側)、フィシフォルメ花(夜咲き)は3種類、大輪ピンク底白、小輪ピンク、白花があります。
コノフィツム フィシフォルメ大輪底白ピンク花、小輪ピンク花、(右側)、清姫(左側)。2021.10.26
リトープス、ホムセン入手(2015~17)生き残り①~④、順次、開花時、花色確認して名札付けしています。
リトープス、ホムセン入手(2015~17)の生き残り①~④、順次、開花しています2020.10.26
久々~伊豆子ちゃん&ダルマキク薄紫花♪
伊豆子ちゃん♪&ダルマキク2021.10.26
暖かい日中です。多肉サボテン乾いた用土に軽く水やりしました。見回りますと、ユーフォルビア ゴットレベイ(細葉)落葉が始まり、金の成る木に花芽が来たり、マーガレットセネシオにも花が咲いていたり、棚下シクラメン、ラケナリア球根の新葉が芽吹いていたりしています。もう、すっかり秋~ですねぇ~♪

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: コノフィツムフィシフォルメ清姫

カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
▼ クリック~リンク一覧を表示