FC2ブログ

高度玉型メセンの夏越~③④のその後・・・ぐにょりトロけてガビガビ~ン(;一_一)

夏に後戻りな気温ですが湿度は40%を切りカラッとした8月末です。秋は来ています♪

高度玉型メセン達は6~8月、3か月も高温期を耐えて休眠していました・・・。生まれ故郷とは全く違う高温多湿の日本の夏・・・脱落者がいないわけもなく例年にない猛暑になすすべなくただ時間が経つのを待つばかりでした・・・う゛~う゛~う~・・・

コノフィツム夏越~挿し木苗いろいろ③→前回記事
 

コノフィツムの夏越~昨年挿し木株もなんとか残っています♪2013.08.27 

コノフィツムはそれほど痛みなく茶色の皮の中にはちゃんと緑の超人ハルクさんがいてくれそうです♪皮があっても中身なし~もままあるので、皮むきしながら確認するしかありません。皮が小さく中身が2個分なさそうに膨らんでいないと中身なし・・・カモメ~((+_+))




プレイオスピロス 帝玉アルギロテルマ 金鈴など夏越④→前回記事

高度玉型メセンの夏腰・・・プレイオスピロス 帝玉、アルギロテルマ 金鈴かなり溶けてしまいました(;一_一)2013.08.27 



見ての通り生きているものには水やりしました。う~ん今回思ったことは帝玉アルギロテルマ、アロイノプシス、ケイリドプシスなどは暗い日陰ではなくやや遮光はしても明るい陽射しのある風通し良いところで乾いたら軽く水やりした方が良かったと思います。昨年は日当たり棚の2段目陽射しの当たる場所で断水し元気にいたと思うのですが・・・今年は帝玉金鈴たくさん溶けてしまいました。その他水やりしていた方が元気でした。しょうがな~いしょうがない~♪現実を受け入れよう~オ~ッツ!

ということで高度玉型メセン夏越も終盤を迎えましたが、生き残りさんの植え替え必要なものはしっかり植え替えて水やりお世話短い成長期に備えたいです♪    


持論~♪原生地ではないので上手くいかなくても当たり前~♪懲りずに何度も夏越させて生き残り株で種をとり高温多湿の南関東の夏にも強い品種を作ろうよ~イェ~ィ♪いつも気分は前向きです♪

今日は暑くて蒸し暑いんですって~(;一_一)夕方から肉労しよ~♪秋は短い!・・・








にほんブログ村

2 Comments

とおりすがり  

No title

帝玉は真夏でも遮光しませんし、水が切れれば真夏でもたっぷりと水をやりますよ。
リトープス・コノフィツム以外のメセンではそういう管理の仕方をする種類のほうが多いです。
遮光は、夏までビニール温室にいた個体だけです。

2013/08/29 (Thu) 17:11 | REPLY |   

takoyashiki  

とおりすがり様へ

貴重なアドバイスをして頂きありがとうございます。

来年の夏越はリトープス、コノフィツム以外の葉ものに近い玉型メセンは日当たりで水やり適度にして夏越してみようと思います。なかなか明確な栽培方法が解らないまま自分なりにいろいろ試しておりますが、至らない点ばかりで歯がゆいことかと思います。今後ともアドバイスをどうぞよろしくお願いたします。

とても為になりうれしいいです。ありがとうございます♪

2013/08/29 (Thu) 20:55 | EDIT | REPLY |   

Post a comment