FC2ブログ

ハンドクリーム塗ってあげたい肌荒れしてるみたいなカサカサ~セダム~玉蓮、緑亀の卵、クロコダイル

日々寒さ増す確かに年末です・・・

一応、ビニールかけ&開け作業が日課となりました。晴れたなら急いで開けないと狭いアイアンラックのビニール囲い簡易温室内は熱がこもり内温度30度近いです( 一一)良いようなイケない様な微妙な高温注意報です。それでも工夫して開けるときは閉めやすい様に上部のビニールを40cmくらい下げて一部だけ開けて熱い空気が抜ける様に半開きなビニールで日中やり過ごします。昨日の様な強風はこれまたパッカーが飛ばないようにキツキツサイズで留めているので外す時もはめる時もお手々が痛いのなんの~ガビガビです( 一一)

●ハンドクリーム塗ってあげたいセダムたち~(^-^)

セダム 玉蓮(ぎょくれん)sedum furufuraceum~③

セダム 玉蓮(ぎょくれん)Sedum furfuraceum~なかなか増えてくれない茂らないセダム2013.12.13 



↑なかなか増えないのでもどかしいのですが、頃よい春に切り戻しして枝を挿し木しています。やっと根が出てきた程度で新芽の動きの今だわからないだるまさんが転んだにめっぽう強いセダムさんです。切り戻した古木の様な幹にももどかしく脇芽の動きも超緩慢・・・いつになったら茂るのでしょ・・・白髪になっちゃうわ~私~ひゃ~(^-^)それでもなんとも言えず好きなカサカサセダムです。



増えなセダムを3種~①セダム 緑亀の卵、②クレムノセダム クロコダイル、③セダム 玉蓮~なんとなく似ているいつまで経っても茂らないセダムたち~♪2013.12.13


①セダム 緑亀の卵(sedum hernandezii)
②クレムノセダム クロコダイル(Cremnosedum Crocodile)
③セダム 玉蓮(ぎょくれん)(sedum furufuraceum)

どれもなんとな~く同じ血の流れを思わせる雰囲気を醸し出しています♪どうして成長が遅いのでしょうか?成長が遅いということは過酷すぎる環境に育っているから大きくなれないのでしょうか?環境ならば常程よい気温に置けば育つのでしょうか?良い季節もそれほどめまぐるしく動いてはくれません・・・頑固なのね・・・。

大群生を自分で作るには・・・年金もらえるお年頃にならないと・・・無理かしら~(;一_一)
健康第一!これらの大群生株を作るその日まで長生き&地道な肉労続けます♪











にほんブログ村

2 Comments

クマG  

No title

かっこいい玉蓮ですねー。
ほんとに古木の根がうねっているような風貌。

緑亀の卵はうちにもあります!
深緑が気に入りの逸品。

確かに、こう並べてみると同じ系統と言われて納得ですね。
セダムと言うと可愛らしいイメージですが、この手の渋い系セダム、好きデス(^ 亀 ^)

2013/12/14 (Sat) 22:02 | REPLY |   

takoyashiki  

クマGさんへ~♪

見た目可愛いわけでもなくもどかしい増えなささ・・・いろいろ集めるよりも増えない多肉ばかり渋~~~く集めるのも場所とらず良いかもしれません。来年の目標にしようかしら~(^-^)育ちにくく渋い多肉特集♪玉蓮の軽~い渋さ具合はクマGさんの愛しの精密ザトウムシさんに比べたら足元にも及びません(^-^)いや~今年は新たな発見!ザトウムシさんの神秘たくさんを知りました♪

2013/12/15 (Sun) 08:32 | EDIT | REPLY |   

Post a comment