FC2ブログ

それほど真っ白でもない感じなダドレアを棚から下ろして、水やりしたいわぁ~(^_^)

当たらない天気予報にカンパ~イ(完敗)、朝から雨予報な東京南部ですが、バッチリお日様出て晴れています。

ちょっと話がそれますが、どうしてこれだけ科学が発達した世界(日本)なのに、天気予報一つ、地震予報一つ正確に出ないのでしょうか?世界の七不思議です!。スーパーコンピューターの開発で京の計算までできるのに・・・なぜなぜ?たかが(ではないのかしら?)天気予報一つ当たらないの?スーパーコンピューターの開発も重要ですが、その前に天気予報とか、地震予報、原発汚染水処理の研究も、縦割りでなく正確に早くして欲しいです。・・・もしや後者の方が神の領域?最先端の科学者の皆様身近に迫っている問題からお先にどうぞよろしくお願いいたします。

あっ・・・本当に思っていること言っちゃた・・・私は言うだけで蚊帳の外。・・・今日雨降るの?大した問題ではないですが、当たらない今日の空模様です。

さて気を取り直して平和なお肉はなし~♪

ダドレアいろいろ~♪

ダドレアいろいろ~♪①ブリトニー②アンソニー③クサンティー④パキフィツム⑤グリーニー2014.01.07

ダドレア ブリトニー(仙女盃)(Dudleya brittonii)D.アンソニーよりも葉幅が狭い
ダドレア アンソニー(Dudleya anthonyi)葉幅が広い
ダドレア ヌビゲナ クサンデイー(Dudleya nubigena xantii)細い長い肉厚葉
ダドレア パキフィツム(Dudleya pachyphytum)葉全体が肉厚で丸みがある
⑤ダドレア グリーニーホワイト(Dudleya greenii)小型


寒いので、多肉も観葉も霧吹きでさらり葉水するくらいで、根土に水やりほぼしませんが、涼しい時期が成長期な多肉には、水やりしたい気持ちでいっぱいです。去年は春も秋も短く、心地よい成長期が少なくて、ダドレアの水やりがあまりできなかったような気がします。以前夏成長だと思っていて、夏にじゃぶじゃぶ水やりして枯らしたことがあります((+_+))

北米産のカリフォルニアとかアリゾナ出身のダドレアは、酷い暑さに休眠して心地よい春秋成長な、真冬は凍らない程度に保温しなくてはいけないとやら・・・。零下にならない環境なら、水やりしても良いのかしら?どうでしょ?。え~い真夏でないし、晴れているし、零下にそれほどならない家の近所なので、水やりたっぷりしちゃいます♪





にほんブログ村

0 Comments

Post a comment