FC2ブログ

■アルギロデルマ♪同じ名札でも違う色のお花が咲くのはなんででしょ~?なんででしょ~?なんでだなんででしょ~?♪

今日も洗濯物が乾きそうにもありません(ToT)/~~~。干し柿も・・・室内で扇風機の風に当てています・・・(もうちょっとなのに・・・)。

先々週、今年入手したホムセン多肉、高度玉型メセンの■アルギロデルマのピンク色花が咲いたのですが、同名札の時間差蕾の株は黄色花が咲いています\(~o~)/。個人的には同じ名札から違う花色が出てうれしい様な・・・どうせなら白花とか・・・そんな無いものねだりを妄想しちゃったりな今日です♪まっいいか~\(~o~)/

アルギロデルマパテンス(Argyroderma patens)

左品は、夏を生き残ってくれて咲いた、もともと家にいた品です♪予想通り黄花でした。

右がホムセン入手の同じ名札付きでしたが、前回のキレイなピンク花ではなく、やや縮れ気味のオレンジ混じりな黄色花が時間差遅れで咲きました。

アルギロデルマ・パテンス~今度は黄花が咲きました♪2015.11.16 

ホムセン入手の名札付き■アルギロデルマ・パテンス(Argyroderma patens)キレイなピンク花開花2015.11.04 

ピンク花の方が花保ちが良く何日も閉じたり開いたりして咲いて楽しめましたが、今回の黄色花は2日咲いた後は萎んでしまい花期が意外と短い様に思います。(曇り続きだから?)

名札が同じでも、違う色の花が咲くこともある~という事があるある~♪なので、品種名の特定よりも、花色の区別をしっかり確かめて記録しておかなくてはいけないわ~と思いました♪





にほんブログ村

2 Comments

へそ曲がりおじさん  

アルギロデルマは

初めてのコメントだが、「アルギロデルマ」と言うのは品種名ではありません。

「属名」なので、花の色が違うのは仕方のないことなのです。

自家受粉はしないようで、他の花との交雑したものが多く、品種名を書けないのです。

これは、リトープスやコノフィツムでも似たようなものだがね。

2015/11/21 (Sat) 23:51 | EDIT | REPLY |   

takoyashiki  

へそ曲がりおじさん様へ

はじめまして、こんにちは。

コメント頂きありがとうございます。

属名がアルギロデルマ属で、その中の個体の微妙な違い(花色や・形)による名の特定ができないのは仕方のないことなのですね。リトープス属もコノフィツム属も不明交雑な個体なら名前にこだわらなくとも良いですね。

属の中でも個体差が多過ぎて、見た目では判断できず、わからない事柄が多いので、せめて花色や体色など解る事を私なりに記録しておこうと考えています。

教えて頂き、ありがとうございました。



2015/11/22 (Sun) 12:39 | EDIT | REPLY |   

Post a comment