FC2ブログ

よく判っていない、アフリカ亀甲竜がいる・・・&ハリー

今日も晴天~♪肉労まみれ~\(^o^)/♪

■ディオスコレア・亀甲竜(エレファンティペス)?

この亀裂カッコイイです。冬成長型とのことなので、同じオトンナ、チレコドンなどと一緒に真夏に水が入らないようにしています。先月半ば、ふと見ると蔓が伸びて休眠明け成長を始めていました。たっぷり水やりすると、ツルが3ヶ所くらいから伸び始め現在こんな感じです。

亀甲竜・エレファンティペス2016.11.06



■アフリカ亀甲竜・パニクラータ(鶴亀草)?

亀裂がない饅頭っぽい芋です。7月にはすでに葉を茂らせ、屋外雨さらしで水切れないようにしています。なぜかというと、何度もこの亀裂の無い芋を入手しているのですが、さあ涼しくなったので成長期と思いきや、芋の中がスカスカでもぬけの殻ということが今まで何度もあります。なので今季夏中も雨さらしにしているとそのまま葉を茂らせ元気で現在に至ります。

アフリカ亀甲竜・パニクラータ(鶴亀草)2016.11.06


・・・もしかして、同じ品なのかしら?。饅頭型の芋が成長すると、亀甲亀裂が目立ってくるの?どうなのよ?もしかして・・・

夏型のメキシコ亀甲竜は、葉が「細長いハート形」と調べてみるとありました。なので我が家の2品の葉は、細長くないのでメキシコではない!アフリカ~ン(^_^.)ダヨネ~ダヨネ~♪

と、良く判っていないままいる亀甲竜なのです。・・・いつも通りまっいいか~♪






■近所のハリネズミちゃんの事♪

毎日、挙動不審者ですが、夜間、人気のない地域なので・・・ダイジョビヂジョビ~♪
昨晩も確認しました!少し早めの午後10時ころ、もっと近い林の入り口、蕨の様な葉が生い茂る緩い斜面に、カサコソ足音が・・・。じっと音を立てずにしていると、目が悪いのでしょうね、どんどん近寄って街灯の元道路まで出てきそうなところまで、針姿とお顔を確認しました。すると、一台のバイクが大きな音をたてて通りすがり、アッという間に蕨林にそそくさと引き返してしまいトングで捕獲はできませんでした。昨晩の気温13度、今晩も懲りずに観察続けます。

やめられない~とめられな~い♪



にほんブログ村

0 Comments

Post a comment