FC2ブログ

理由なく惹かれた洋ランの花、シルホペタラム♪・・・&針~♪

うちの近所は、木枯し吹かないんですって。

シルホペタラム・エリザベス・アン ’バックルベリー’
 (Cirrhopetalum Elizabeth Ann 'Bucklebury FCC/AOS)

近所の園芸店で見つけて、買ってしまいました。お花を見て倒れそう~なくらい惹かれ、極楽鳥を思わせる何ともハデな花姿が理由なく堪らないのです\(^o^)/。

シルホペタラム・エリザベスアン’バックルベリー‘2016.11.07 シルホペタラム・エリザベスアン’バックルベリー‘2016.11.07
観葉植物を室内に取り込みました2016.11.08


ですが、家で調べてみますと、パプアニューギニア産、最低気温がなんと20度以上、最高気温が30度未満なそんなかなりな熱帯地域の、もしや、冬越すのが大変難儀な洋ランの様ラ~~ン~(+o+)。まっいいか~。なので、気温10~15度以下にはしたくない、その他の観葉植物(他バルボフィラム、ディスキディア・ホヤなどなど)とともに生活圏な暖房部屋へ思い立って早めに取り込んだのでした。

ふ~ぅ。




ハリネズミちゃんの事

昨晩は、降り積もった落ち葉の下でカサコソカサコソ音がして、枯れ葉の上をトングでたたくと音が止み、急いで枯れ葉の下をかき分けると、いましたいました!こんなところに隠れているのね!落ち葉が降り積もっている中に、巣穴に通づる道があるのかもしれません。今回は箱の中から出ようとする姿、タワシがほどけて走り出す様子も撮ることができました\(^o^)/。

近所に生息する、アムールハリネズミ2016.11.08 近所に生息する、アムールハリネズミ2016.11.08 近所に生息する、アムールハリネズミ2016.11.08 近所に生息する、アムールハリネズミ2016.11.08

暗い夜道を、でっかい懐中電灯をたすき掛けにし、トングと箱を抱え、しゃがみこんで写真を撮っている・・・捕まりそうなおばちゃん!見逃してオクレ~(^_^.)

元いた枯草の上を足早に走って林の奥へ消えていきました。♪

今晩も、会えるといいな~\(^o^)/




にほんブログ村

0 Comments

Post a comment