FC2ブログ
プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki

現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!
バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!
ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。
性格は目分量&おおざっぱです
よろしくお願い致します。

検索フォーム
カテゴリ★多肉★サボテン
月別アーカイブ

ここは横須賀じゃなくて~軒下~♬多肉植物の防寒&冬越し対策?カランコエ・江戸紫、クラッスラ・ブロウメアナ

これっきり、これっきり、もう~これっきり~ですか~ぁ~♬にはならないように、あれこれ防寒対策を考えますが、ダメだったら・・・ヤンダ~♬。けれど、ここは~軒下~♬だから大丈夫なハズ~ハズ~なのよね~♬おバカさんよね~♬後ろ指後ろ指さされても~誰に?クッフフ\(-o-)/♪いいの~笑ってるし~。

■ここは軒下(家建物のひさしのような、ちょびっとだけ屋根があるところ)~♬

多肉植物、防寒対策、家建物ひさしのある軒下棚にビニールをかけて冬越してみる。2017.12.07  多肉植物、防寒対策、家建物ひさしのある軒下棚にビニールをかけて冬越してみる。2017.12.07  

去年(ここ2年)、この場所にはハオルチアを置いていました。ブロック3段台に板(180cm)を渡した花台を作り、小さいアーチ支柱をかけてビニールもかけて雨避け屋外冬越ししていました。晴れた日は葉水程度しながら乾かし気味に管理して、凍らず葉傷みもなく冬越しできていた場所です。

軒下でない庭の簡易ビニールハウス内はほぼ断水していても、カランコエの葉、クラッスラ・ブロウメアナ、グラプトペタルム・スパーバム、コチレドン、黒法師などがジュレったりしてすぐ回復した品もありましたが、枯死寸前、葉痛みがひどい品もありました。なので、家建物側の屋根のある軒下は、凍りにくいやはり防寒しやすい場所と思います。

寒さに弱い多肉~クラッスラ・ブロウメアナ他2017.12.07 寒さに弱い多肉~カランコエ・江戸紫、ファング、斑入りポエール他2017.12.07   

日当たり加減があるので、一番上の棚に多肉、2段目にアナナス属、最下段にハオルチアを置き、今年は3段棚にした軒下で凍らなさそうで凍りそうな多肉観葉植物を置いてしっかり凍らない確認を試してみようと思っています。

酷いマイナス予報がもし出たら・・・ちょびっとだけ残して室内に取り込むかもしれませんが(痛めたくない(-o-))、カランコエやブロウメアナなどが、凍らない事実が確かめられれば、今後の冬越し置き場が確実に確保できるので、とにかくこの場所で凍らない防寒対策、見張りま~す。

■屋内・外気温

屋外IN:4坪温室内  ★今朝の最低気温2.6℃、昨日の最高気温30.0℃(無暖房)
屋外OUT:軒の無い屋外 ★今朝の最低気温2.8℃、昨日の最高気温9.6℃!
屋内:寒さに弱い多肉葉植物を取り込んだ室内部屋(随時暖房) 
            ★今朝の最低気温11.5℃、昨日の最高気温22.2℃

ここは~横須賀よりも南な♪暖地~けれど標高意外とアルアル微妙なんですよ~♪伊豆半島~♬

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: 多肉植物軒下冬越しカランコエクラッスラハオルチアアナナス属

コメント

非公開コメント

カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
▼ クリック~リンク一覧を表示