FC2ブログ

大犀角(ガガイモ)に接ぎ木した♪プセウドリトス&♪ピロサスと♪実生苗のその後・・・

ガガイモの上にガガイモのせて~♪→接ぎ木の記事2017.05.21→実生苗2017.06.04の記事

↓画像:右、黒ポットに3本接ぎ木、*セル黒ポット小苗~実生苗
プセウドリトス・ミギウルティヌス(地名)=スファエリクス(丸い形)→詳しい関連サイト
(Pseudolithos migiurtinus=P.sphaerius)
 原産地:ソマリア北東部(北半球、赤道~北回帰線内)高温乾燥地帯(年間最低気温が20℃以上!)

↓画像:左、茶鉢、一本だけしか接げませんでした(-o-)
スタぺリアンサス・ピロサス(Staplianthus pilosus)
 原産地:マダガスカル南部(南半球、赤道~南回帰線内)

今冬期、11月25日に取り込み室内窓際にいます♪。12月3日に液肥を薄めて水やりしました。この部屋は南西向きの陽射しある欄窓のある縁側で、最低気温が10℃前後、最高気温は日常暖房で22℃前後キープしています。こんな状態で来年4月まで冬越予定です。最低気温が低すぎるかしら?

大犀角に接ぎ木した*プセウドリトス*ピロサスは冬期、室内窓際にいます♪2017.12.16

現状は、落ちずに接げているのですが、いまいち成長が目に見えなく・・・これは大丈夫なのかどうか半信半疑です。S.ピロサスは、めきめき成長するイメージだったのですが、全然メキメキ成長してくれません(>_<)。ちょっとだけ、プセウドリトスの一番大きい饅頭が何とな~く膨らんできたような目の錯覚でしょうか?まっいいか~♪

↑手前の実生苗も、この置き場所で痛めず冬越ししたいです。

大犀角に接ぎ木した*プセウドリトス*ピロサスは冬期、伊豆子(愛猫)ちゃんと室内窓際にいます♪2017.12.16

久々登場♪我が家の愛猫、伊豆子ちゃん!大あくびしながら日向ボッコちゅう~♪窓外の庭をちょろちょろと野良猫さんたちが通り過ぎイズコも本当は、遊びに行きたくてたまらなそうです。

昨日も、昼過ぎから暴風で、今朝もまだ強風のままです。簡易ビニールハウスの繋ぎ目パッカーが外れて、あちこち♪飛んで飛んで飛んで~♬回って回って回らないで~落っこちています(-o-)。やれやれ~・・・


■屋内・外気温

屋外IN:4坪温室内  ★今朝の最低気温3.3℃、昨日の最高気温31.3℃(無暖房)
屋外OUT:軒の無い屋外 ★今朝の最低気温3.7℃、昨日の最高気温14.0℃
屋内:寒さに弱い多肉葉植物を取り込んだ室内部屋(随時暖房) 
            ★今朝の最低気温10.6℃、昨日の最高気温23.9℃

*今朝の天気 晴れ。


にほんブログ村

0 Comments

Post a comment