FC2ブログ
プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki

現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!
バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!
ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。
性格は目分量&おおざっぱです
よろしくお願い致します。

検索フォーム
カテゴリ★多肉★サボテン
月別アーカイブ

赤黒くのたうち回る~(^o^)■カランコエ・ビーバーディー(Kalnchoe beauverdii)の花芽♪

カランコエ・ビーバーディー(Kalnchoe beauverdii)黒錦蝶?
 ツル性細葉赤黒葉花芽ができています♪原産地:、マダガスカル。

当てもなくのたうちまわりながら、なんとも私好みなスリムで植物らしからぬ色合いの赤焦げたナナフシがいっぱいいるようです\(^o^)/♪どうしてこんなに目立たなすぎる花芽なのでしょ~。
赤いクラッスラ・ワーテルメイエリー中央手前辺りに、いるかいないかほぼわからない花芽です。これでも花芽部分だけ探して3枝芽分かりやすいようにまとめてあります。花付きは勝手には良くない感じです。

カランコエ・ビーバーディー(Kalnchoe beauverdii)~ツル性細葉、赤黒葉、花芽ができています♪2018.01.07

ほら~、どこ?どこよどこよ~♪クッククック~くっくっくく~♪ここよ~\(^o^)/♪。大きな膨らみと小さな膨らみ、なんとなく黄色っぽい感じがするのは、私だけでしょうか。ここは屋外簡易ビニールハウス♪よく日に当たり、乾いて肥料切れ、これが本来の色合いではないかと思うのですが、イヤ!ハオルチアの様に赤くなってはイケず、緑黒い状態が本当の姿なのかも・・・。
カランコエは結構地植えで元気に大きく育ち、冬期短日(12時間以下の日照、冬期に陽が短くなること)になると花芽が上がるタイプが多いと思います。もっと肥培して花だらけな姿を作りた~いのですが、ただ、短日期間中に寒さに当たり花芽が凍る・・・ケースが、地植えで多い・・・現実・・・まっいいか~♪

カランコエ・ビーバーディー(Kalnchoe beauverdii)~ツル性細葉、赤黒葉、花芽ができています♪2018.01.07



■屋内・外気温

屋外IN:4坪温室内★今朝の最低気温4.4℃、昨日の最高気温18.1℃(無暖房)
屋外OUT:軒の無い屋外 ★今朝の最低気温4.3℃、昨日の最高気温10.8℃
屋内:寒さに弱い多肉葉植物を取り込んだ室内部屋(随時暖房) 
            ★今朝の最低気温11.3℃、昨日の最高気温20.2℃

*今朝の天気 、昨日は昼前から夜間までまとまって雨、今朝は暖かい曇りですが、かなりな突風(-o-)。





テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: カランコエ・ビーバーディー(Kalnchoebeauverdii)ツル性細葉赤黒葉花芽

コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
▼ クリック~リンク一覧を表示