プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki

現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!
バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!
ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。
性格は目分量&おおざっぱです
よろしくお願い致します。

検索フォーム
カテゴリ★多肉★サボテン
月別アーカイブ

ビルベルギア・ヌタンス(Billbergia nutans)~真冬の室内で開花中♪

ビルベルギア・ヌタンス(Billbergia nutans)ヨウラクツツアナナス→詳し関連サイト

2016年夏の終わりに入手しました。当時、花芽の無いお買い得で、姿がコンパクトで柔らかくもない葉のチランジアの様でイイ感じでした。昨年冬は開花しませんでした。春から一年屋外雨さらしで育て、12月にビニールをかけた棚中に置いて防寒していました。氷点下予報が出たので室内暖房部屋に取り込み、水コケがカリカリしているので、花の咲く液肥など与えていると、気づけば4株ともピンクの花芽を上げています♪。あっという間に花序が伸び、ピンクの花苞の中からカラフルな花被蕊を垂らして、4株とも時間差で開花しそうでうれしいです\(^o^)/。

ビルベルギア・ヌタンス(Billbergia nutans)~真冬の室内で開花中♪2018.02.06

ビルベルギア・ヌタンス(Billbergia nutans)~真冬の室内で開花中♪2018.02.06 ビルベルギア・ヌタンス(Billbergia nutans)~真冬の室内で開花中♪2018.02.06

根土植え込み材が少ないせいか、花含め高さ30cm内、コンパクトに開花しています。
黄色の蕊がたっぷり付いているのですが、種はできるのでしょうか。株分け苗かどうか判らないのですが、同じ花同士でもコショコショしておこうかしらと・・・変な事ばかり考えています♪。

真冬室内園芸も!キレイで楽しい~ッツ(^^)


■屋外・内気温
 
A地点:中庭地面が土、庭木と家建物に囲まれている、簡易ビニールハウス内外
    *IN :最低気温-1.8℃、最高気温35.1℃ 
    *OUT:最低気温-1.3℃、最高気温 8.1

B地点:駐車場地面はコンクリート、遮る建物庭木無し、簡易ビニールハウス内外
    *IN :最低気温-3.2℃、最高気温16.0℃  
    *OUT:最低気温-1.5℃、最高気温 5.0℃(直射日光が当たらないようにしました)  


C地点:室内陽射しある暖房部屋(寒さに弱い観葉植物を取り込んでいる)
    *最低気温 7.7℃ *最高気温23.3


★今日の天気  またしても氷点下3日連続(ToT)、強風も続く厳しい晴れ。



  
  


テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: ビルベルギア・ヌタンス(Billbergianutans)真冬開花室内園芸

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
▼ クリック~リンク一覧を表示