FC2ブログ

7年が過ぎても・・・東日本大震災、当時のブログを振り返って・・・①

2011年3月12日記事~そのまま振り返ってみます。

■日本国内観測史上最大M8.8の東北太平洋岸地震発生~壊滅的被害の現実!

被災者皆様の一刻も早くの救出無事を切祈っています!

昨日3月11日(金曜日)ブログ更新など早々済ませ、のんきに多肉作業して午前中
過ごしました。天気も良く温室は暖かく扉を開けて通風、乾いた多肉に水やりタップ
りなど、普通の穏やかな日常でした。夫が風邪気味で早めに会社より帰宅、pm1:29
頃暖かい日本蕎麦茹でてとろろ温蕎麦を少し早めに食べ終わりました。夫は2階で横
になり、私は多肉作業の続きをしていました。植え替え途中、地面がゆらゆらし始め
「アッ地震だ!表で揺れが判ると言う事は?マッよくある事、そのうちおさまるね」と
お気楽に作業を続けていました。すると~地面が横揺れし始めハウス内フレームがミ
シミシ~吊り鉢が横揺れで隣同士が当たり枝が折れたり鉢が落ちたり・・・たまらづ
道路へ急いで出ました。通りのご近所皆様も余りの揺れに飛び出して私同様キョロキ
ョロするばかりでした。印象的だったのは、近所6階建てマンションの横に至近で立
っている電柱がなんと!震角度20度マンションにぶつからんばかりの勢いで横揺れグ
ニョグニョしているのが恐ろしく見えました。それでも停電にもならずTV、NHK
地震情報報道一色になり、大きな揺れが収まって夫とTVに釘付けでした。家では窓
際に置いた植木鉢が1ケ倒れ階段に落ちた程度。棚や家具など落ちたり倒れたりする
被害は出ませんでした。pm2:50東北地方が震源でM7.4の大地震発生、大津波警
報も続々と発令されました。報道番組であっという間に日本史上最大M8.8の大地
震に修正され10m超えの津波が続発し、津波計を上回る規模が押し寄せる映像が
流れ現実とは思えない東北地方の壊滅的被害に呆然とするばかりでした。その間も
強い余震が2時間以上続き我が家ももしや、最悪の状況が頭をよぎり余震に震えて
いました。深夜夜通し被害状況が明らかになり長野でも地震が起きたりと眠れない
一夜となりました。

一夜開けて今朝、壊滅的被害に見舞われた東北地方その他津波で海水没した町々
が次々と明らかになりました。日本列島が現実とは信じられない情景に呆然でした。
福島県の原発の状況も良いとは言えず、最悪の被害にならないことを祈るばかりで
す。1国民として何が出来るのか、自分の身を守ることが自分のできることだと思
い自身がしっかりしなくてはいけないのではないかと思っています。
これからまだまだ日本中を上げての支援救出復旧を助け合ってしなければなりません
節電など自分のできることを微でもしようと思います。

被災者の皆様どうぞ挫けづ生き続けてください!まだ救出されて無い方々も助け
が来るまでどうぞ挫けず生き続けてください。絶対助かります!





にほんブログ村

0 Comments

Post a comment