FC2ブログ

緑と赤のまだら~クラッスラ アルバ(Crassula alba var. parvisepala )!

♪クラッスラ アルバ(Crassula alba var. parvisepala )
最初にHC(ホームセンター)で入手した頃より随分大きく育ちました!良いのか悪いのか?大きいロゼッツになった豪快なクラッスラも結構好きです! 12cm鉢植えで1ケの直径15cmくらいあります!ちょっと大きくなりすぎ?

クラッスラ アルバ(Crassula alba var. parvisepala ) 

初めは7.5cmポット植えで小さかったのですが、一回り大きい鉢に植え替えたら急に大きくなり、ついでにもう一回り大きくしたらこんなになっちゃいました!良く言えば豪華でしょwwもっと赤くなるかしら~と思っていたのですがソウでもなく日も弱いセイか緑部も多いまだらです。

クラッスラ アルバ(Crassula alba var. parvisepala ) 

横から見ると~ちょっと徒長してるかも?もう少し日光浴したい感じです。↓あれ~!なんでしょ?花芽?みたい?です!ワ~ッ!このアルバ初めて花芽を上げました。赤ピンクの花が群開するらしいので楽しみです!このクラッスラ系~想像するところ白花かしら?もよぎります。個体差が多く、赤のブチ多い少ない緑色だけなどいろいろあるようなのでもしや!白花もアリかも?です。岩レンゲやオルビキュラリス~センペルの赤系に近そうな~ソウでも無さそうな?・・・在りもしない?暴走妄想して独りでワクワクしています! あははww


クラッスラ アルバ(Crassula alba var. parvisepala ) 


花が咲いたら・・・枯れるのかしら?訳の解からない妄想はさておき、花色の確認&その後をしっかり観察、見届けたいです!イェイw


クラッスラ アルバ(Crassula alba var. parvisepala ) 

●クラッスラ アルバ(Crassula alba var. parvisepala )
自生地~南アフリカ~イエメン
南アフリカ、トラゲンスバーグ山脈付近麓に自生しているらしく、山の頂上は雪が降ったりすることもあるようです。内陸部~麓は高原地帯で1年中温暖な最低気温10℃、最高気温30(25)℃以下の穏やかで寒くない地帯に自生しているようです。家では温室で冬越ししましたが、無加温5℃くらいまで水切りしておけば冬越できると思います。花が豪華で色鮮やかな赤花らしいので人気がありそうですが・・・余り出回っていない気がします。花芽を付けてHCで売り出してくれたら皆さん買うでしょうに!な~んて余計なおせっかいを言ってみました!順調に開花したらまたレポします!気長に待っててくださいねwここからが長いんですよ~多肉の開花は!忘れた頃に咲いて、見たら終わってた~なんてならないよう!厳重に監視?します!今日もまた!当たらない天気予報にかんぱ~い!wおしまいです。



にほんブログ村

0 Comments

Post a comment