FC2ブログ
プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki

現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!
バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!
ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。
性格は目分量&おおざっぱです
よろしくお願い致します。

検索フォーム
カテゴリ★多肉★サボテン
月別アーカイブ

九死に一生を得た!オトンナ~\(-o-)/

オトンナ・トリプリネルビア(Othonna triplinervia)原産地:南アフリカ東ケープ州→過去の記事
過去の記事を見ますと、かなりいい感じに枝ぶりも良く踊り育っていました。札を見ますと2016.03.13枝腐りで挿し木と記してあります。様子がおかしい当時は、葉痛みからで、ツル肌の長く伸びた枝から新葉が吹くのですが、その葉が縮れていたり黄色くなったりして、葉がうまく育たない感じでした。何年も植え替えていなかったせいもあるかもしれません。う~ん、根に虫がいた可能性もあります。もしかすると、冬屋外ハウス内で霜に当ててしまったのかもしれません。
それでも、長く伸びた枝は意外と大丈夫に見えていましたが、いよいよ葉が生えた部分からポロリと取れ落ちてしまうようになり、幹枝を触ってみますと、あ゛~水っぽく柔らかくフニョフニョと傷んでいました。
オトンナ・トリプリネルビア(Othonna triplinervia)南アフリカ 東ケープ2018.11.17
これはマズイ~っと、抜いてみますと、根もややスカスカとして、凸凹と7㎝位幅の塊茎部分はまだ硬く、どうにか生きている感じでした。枝も根も傷んだ部分は切り取り暫く乾かして、赤玉土に植えておきました。虫はいなかったような・・・。去年の冬は室内に取り込みましたが、葉は動いていなかった記憶です。そして冷涼期成長型なので、真夏は水が入らない様に注意して木陰の風通し良い簡易ビニールハウスで遮光して今年の夏を起しました。そして、ようやく、見れば、きれいな3つ又葉脈のある健全な葉が生えてきたので、復活してる~\(^o^)/♪ホッと胸を撫で下ろし、水やり開始したところです。
オトンナ・トリプリネルビア(Othonna triplinervia)南アフリカ 東ケープ2018.11.17

オトンナちゃん♪、これからもヨロシクね~♬元気にもっと復活してね~(^^)。

★今朝の天気♪ 晴れそうな曇り~

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: オトンナ・トリプリネリア(Othonnatriplinervia)冷涼期生育型塊根多肉

コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
▼ クリック~リンク一覧を表示