FC2ブログ

サボテン実生苗のその後・・・晃山、カプトメデューサなど&慌てて接ぎ木(-o-)

レウクテンベルギア・晃山(Leuchtenbergia principis)2017.05.07実生
レウクテンベルギア・晃山(Leuchtenbergia principis)2017.05.07実生~2018.11.20
アストロフィツム・カプトメデューサ(Astrophytum capt-medusae)2017.05.07実生
アストロフィツム・カプトメデューサ(Astrophytum capt-medusae)2017.05.07実生~2018.11.20
アストロフィツム・亀甲碧瑠璃鸞鳳玉錦♀×ランポウ玉(自家採取タネ)2017.05.07実生
アストロフィツム・亀甲碧瑠璃鸞鳳玉錦♀×ランポウ玉(自家採取タネ)2017.05.07実生2018.11.20
異常猛暑の後、9月~11月の成長期で、だいぶしっかりしたように見えます。↓全体的にはこんな感じ、生き残り苗いろいろ~
サボテン実生(2017-18))苗いろいろ~2018.11.20

↓残念ですが、先日、入手したばかりのマミラリア・仏頭姫春星が、いきなりぐにょりと腐っていました。中身は赤オレンジにドロドロでどうしようもなく、脇子にどうにかなりそうな疣部分が残っていたので、急遽、キリン団扇に疣接ぎ木しました(2018.11.12午前中)
マミラリア・仏頭姫春星が腐ってしまい急遽、キリン団扇に疣接ぎ木しました(2018.11.12)~2018.11.20
現在、9日経過して今のところ落ちてはいないのですが、接ぎ面の色がやや赤く変色し、危うい気配です(-o-)。一つはキレイかも。
マミラリア・仏頭姫春星が腐ってしまい急遽、キリン団扇に疣接ぎ木しました(2018.11.12)~2018.11.20
お願い!一つでもいいから、着いて生き残って欲しい~

★今朝の天気♪ 作業しやすい晴れ


にほんブログ村

0 Comments

Post a comment