FC2ブログ
プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki

現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!
バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!
ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。
性格は目分量&おおざっぱです
よろしくお願い致します。

検索フォーム
カテゴリ★多肉★サボテン
月別アーカイブ

接ぎ下した?白鶏冠の根元が・・・もしかしてだけど~・・・

プナ・白鶏冠キノコ団扇(Puna clavarioides f.cristata)
下したのではなく、接ぎ面が傷み、仕方なく挿し木した台木無しの挿し木苗です。接ぎ木から下した穂苗の元が、傷んでいるのか赤黒く変色気味に見えます。→接ぎ面が傷んでしまい挿し木した記事2018.05.24
プナ・白鶏冠・キノコ団扇(Puna clavarioides f.cristata)接ぎ木から下した穂苗の元が傷んでいるのか変色気味。2019.02.03
正直なところ、切り取って挿し木した後、順調に成長している記事の頃には、既に、苗元が変色していることに気づいていました。↓上から見ますと目立ちませんが、やや赤く影ができているように見えます。
プナ・白鶏冠・キノコ団扇(Puna clavarioides f.cristata)接ぎ木から下した穂苗、どうにか成長しています。2019.02.03
角度を変えますと、変色部分が判りやすくなり、赤黒く痩せた様に見えます。う~ん、振り返り、前回記事2018.08.08の画像とにらめっこして比べてみますと、明らかに枝数が増え、セッカでないひょろ長い枝がちゃんと伸びているのです。
プナ・白鶏冠・キノコ団扇(Puna clavarioides f.cristata)接ぎ木から下した穂苗、どうにか成長しています。2019.02.03
なので、どうにかなって育っている~♪感じなので、根元が変色していてもまっいいか~\(^o^)/♪。
まだ寒いので、もう少し暖かくなり、キリン団扇の挿し木台木が育ってきたら、また接ぎ直してみたいと思っています。

★今日の天気♪ 土日とも、2月とは思えない暖かい晴天。

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: プナ・白鶏冠キノコ団扇接ぎ木自根

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
▼ クリック~リンク一覧を表示