FC2ブログ

鉢が大き過ぎたカモメ~(ToT)

コピアポア・フミリス(Copiapoa humilis = paposoensis)チリ原産
置き場は、一年中、屋外軒下ではない、簡易ビニールハウス内(常、雨避け)です。昨年の激寒波(マイナス5℃前後)も断水して冬越できました。今年はとても暖かく、根詰まりサボテの植え替え作業が、どんどん捗ります。
コピアポア・フミリス(Copiapoa humilis = paposoensis)チリ原産2019.02.24
実は、自分で混ぜた砂ベース用土に、あまり自信が無く、多肉などはうまく育っていませんでした。ですが、サボテンにはそれほど悪くないようで、抜いてみますと細かい細根がたくさん生え、そう悪くもない根張りでした。
コピアポア・フミリス(Copiapoa humilis = paposoensis)チリ原産2019.02.24
用土を落としますと、塊根がたくさんでき子吹きもしています。冬で水切れて屋外ハウス内で日差しにも当たっていますので、紫色に紅葉している姿です。
コピアポア・フミリス(Copiapoa humilis = paposoensis)チリ原産2019.02.24
赤玉、日向土(細)、普通の培養土(全体用土の1割ほど)軽石、燻炭、殺虫剤、緩効性粒肥料を混ぜて、水ハケよく植え替えしました。ただ、根の割に鉢が大きすぎる気がして、大丈夫かしらやや不安です。素焼き鉢に鉢ガラで水抜け良くしてあるので、たぶん大丈夫と思いたいです。
コピアポア・フミリス(Copiapoa humilis = paposoensis)チリ原産2019.02.24
根が良く乾いていたので、植え替えして直ぐ底面給水しました。そうこうしますと、水抜けも確かめたくなり、頭から水やりして、結局は、びしょ濡れにしてしまいました。先日植え替えしたロフォフォラの根土は、同じ場所でもう乾いているので、たぶん大丈夫です。

球体が余らない、ギリギリ入る程度の小さな鉢で、水はけ良く植え替えた方が、サボテンにとってはきっと良いでしょうに、水やりも、3~4日してからたっぷり与えた方が、きっと良いでしょうに・・・。もうやってしまったので・・・まっいいか~\(-o-)/。

★今日の天気♪ 晴れましたが、肌寒く、夕方パラリ雨が降りました。

にほんブログ村

0 Comments

Post a comment