FC2ブログ

曇っているうちに、慣れて~

サボテン実生苗(アストロフィツム、紐サボテン、アロハドア、エキノケレウス、他)
室内暖房部屋のそこそこ日の当たる窓際で、昨年11月末から冬越していた実生苗を屋外簡易ビニールハウスに移動しました。
昨年末から今年の冬期はとても気温が高く、屋外でも何とか冬越できたのではないかとも思います。ですが、記録していますと2・3日はマイナス気温0℃台程度ですが実際ありました。振り返りますと、成長を止めずにこの冬期を緩やかに乗り切れるかで春からの成長も差が出ると思うのです。
サボテン実生苗(アストロフィツム、紐サボテン、アロハドア)を屋外簡易ビニールハウスに移動しました。2019.03.02
メセン実生苗(プレイオスピロス、ケイリドプシス、アロイノプシス、チタノプシス)や挿し木苗(フィロボルス)
室内窓際では、日常暖房を入れ、最低気温13℃、最高気温22℃~日当たりは27℃まで上がり挿し木もできる温度です。昨年秋実生苗は窓際でぴょろぴょろに徒長してしまい、腰水などしていますと苗がヘタって倒れたりしていました。ヒィ~
メセン実生苗(プレイオスピロス、ケイリドプシス、アロイノプシス)や挿し木苗(フィロボルス)を屋外簡易ビニールハウスに移動しました。2019.03.02
メセン実生苗(ギバエウム、フォーカリア、チタノプシス、プレイオスピロス、他)
この辺りがぴょろぴょろ徒長実生苗。室内では、腰水を止め、乾かし気味にしていると、どうにか生き残ってくれました。
メセン実生苗(ギバエウム、フォーカリア、チタノプシス)を屋外簡易ビニールハウスに移動しました。2019.03.02
まだ3月初めですが、最低気温は酷くマイナスにならず、5℃前後と安定しそうな気配です。3月2日の午後、翌日から雨予報で日照の少ない曇っているうちに屋外へ出し、葉焼けさせないように日光に慣らしていきたいです。今更焼けないで~ッ

★今日の天気♪ 陽射しなく雨が降ったり止んだり



にほんブログ村

0 Comments

Post a comment