FC2ブログ

ネットの中で弾けてる~それだけは真実~おおおおうううう~♪

プセウドリトス・ミギウルティヌス(Pseudolithos migiurthinus)
ネットをかけて飛び散らない様にしていました。ようやく種鞘が弾けています。
プセウドリトス・ミギウルティヌス(Pseudolithos migiurthinus)、種鞘が弾けていました。2020.02.26
種子の様子、思ったより少ない粒数。
プセウドリトス・ミギウルティヌス(Pseudolithos migiurthinus)、種子の様子。2020.02.26
種子は冷蔵庫で5月初めまで保存しておきます。楽しみ~♪
プセウドリトス・ミギウルティヌス(Pseudolithos migiurthinus)、種子は冷蔵庫で5月初めまで保存しておきます。2020.02.26
プセウドリトス(自分で接ぎ木、ちゃんと育っている、実生苗は生き残り1つだけ~)、セロペギア・シモネアエ(大きな種鞘できています。)、スタぺリア(自分で接ぎ木、モリモリ育ってる♪)室内窓際で暖房保温中。今日は18日ぶりに室内観葉、多肉植物に希釈液肥を入れた40℃ほどのお湯水やりしました。
プセウドリトス(自分で接ぎ木と実生苗の生き残り1つ)、セロペギア(種鞘できています。)、スタぺリア(自分で接ぎ木)室内窓際で暖房保温中。2020.02.26
セロペギア・シモネアエ(Ceropegia simoneae)、見かけによらず大きな種鞘ができたのは昨年11月、未だ弾けていません。再び種子飛び散り防止ネットを被せておきました。これも楽しみ~
セロペギア・シモネアエ(Ceropegia simoneae)、種鞘ができたのは昨年11月、未だ弾けていません。2020.02.26
暖かすぎる2月も早終盤、室内保温中の植物たちは、一度落葉した葉がまた生え始めたりしています。ビルベルギア、リプサリス、洋ランなどなど時間差で春を先取りいろいろ開花しています。

世間はコロナウイルスの話題でもちきりですが、我が家は今のところ健康な平常生活を保っています。うがい手洗いは勿論、3食しっかり身体に良い食事を摂り、体を休める睡眠時間を十分確保して免疫力UPが万病の防除につながるのではないかと心がけています。エイエイオーッ!



にほんブログ村

0 Comments

Post a comment