FC2ブログ

ケラリア属 ピグマエア( Ceraria pygmaea)ナニコレ?地味~花が咲いています!

■スベリヒユ科 ケラリア属 ピグマエア(Portulacaceae Ceraria pygmaea)

あまりに涼しいので見てみぬフリ~棚上を物色したら~なんでしたっけ?コレ?名札がありませ~ん!あ゛~。自分予想的にはチレコドン(冬型塊根)ダヨネ~ダヨネ~ダヨネ!ダヨネー!オーイェイ~♪とお気楽ラッパーノリノリ~水やりしちゃいました。(大丈夫ですw涼しいから~ww)

スベリヒユ科 ケラリア属 ピグマエア(Portulacaceae Ceraria pygmaea)花が咲いています!2011.08.22 

そして、ジ~ッじ~っし~っと見えない老眼目を細めて見ると!アヤヤヤヤ~枝先になにやらできていますよ!

スベリヒユ科 ケラリア属 ピグマエア(Portulacaceae Ceraria pygmaea)花が咲いています!2011.08.22 


え~花芽!ハナメです!よ~し今日のぉ題材はコレ!決まり~と喜びました。とても地味な咲かなくとも問題なさそうなお花です。肉厚の平たい葉は常に常緑です。

スベリヒユ科 ケラリア属 ピグマエア(Portulacaceae Ceraria pygmaea)花が咲いています!2011.08.22 

う~ん><よ~くじっくり見ても???チレコドンの花では無さそうな・・・いや・・・コレがチレコドンの花なのでしょう!オ~っ!と疑いも無く毎年咲いていたのかも知れない花に今年初めて気が付いたのです。ホント!地味花過ぎます!ねっwwぱっと見てもどこに花芽があるのやら?緑に近いロウ細工のようなミクロ花です。


スベリヒユ科 ケラリア属 ピグマエア(Portulacaceae Ceraria pygmaea)花が咲いています!2011.08.22 


チレコドンで調べても花が違います・・・そしてチレコドン ピグマエアもありました!花が釣鐘咲きでやはり違います。でもちょっと~似ていました。そして画像検索で辿り着き花も合致!ケラリア ピグマエア!正にコレ!ケラリア属でした。あ゛~お名前みつかって良かったですwwケラリアといえば、ナマクエンシス~細長い直立枝にゴマ粒より少し大きめ?(タイ米)のような美緑色の葉をつけるスベリヒユ科と同じ属なのです!ナマクエンシスの花も咲いたことが無いのですが・・・もしや・・・こんな・・・花なのかも?しれません。

ケラリア ピグマエア~南アフリカ、南西アフリカ原産。特に神経質になることもない意外と丈夫な塊茎多肉のようです。雌雄異株~花が雄花~白緑色、雌花~ピンク色らしいのでこの株は雄株になるのでしょうか?繁殖挿し木も容易でナマクエンシスより簡単に挿し木で根付くようです。種でも増やせるらしいです。もう少し観察して花の後種ができるのか、人生長いのでじっくり観察してまたレポしたいと思います。おしまいで~す。




にほんブログ村

0 Comments

Post a comment