FC2ブログ

2016年11月に実生したのに、大きくなれていない帝玉の・・・

プレイオスピロス・帝玉(2016年実生苗、左)他
数えますと、左小苗28粒あります。植え替えた日付をラベル書きしていたのですが、札が行方知れず。ひぃ~\(-o-)/。植え替えしないでいたせいか、今秋で4年というのに未だこのサイズです。昨年12月よりは見違えて大きくなり色艶もキレイに見えます。右上の大粒種鞘を付けた開花株はもう一つありましたが、腐ってしまいました。このうちの2株は木質化して長くなっていた茎根を切り戻し挿し木した生き残りです。今更ながら挿し木は切り口を乾かさずに清潔な単用土に水切れしないようにするとちゃんと根が出ることがわかりました。右下、帝玉錦(令和の桃子)昨年秋に一鉢入手、5小苗植わっていましたが、2苗溶けました。残り3苗。開花株まで育て、種子を採りたい計画です。斑入り帝玉が出るのでしょうか確かめた~い♪
プレイオスピロス・帝玉(2016年実生苗、左)、帝玉錦(令和の桃子)右下、開花苗~2020.05.23
プレイバック♪ふりかえります↓2019.12.03の様子、プレイオスピロス・帝玉、実生苗他。
あら、大粒苗はこの時点で一つ腐っています。中よりポリポット小苗帝玉27粒、小黒鉢にも小苗1粒、合計小苗は28粒。小苗はどうにか減らずに育っています。
ケイリドプシス・祥鳳、プレイオスピロス・帝玉、実生苗2019.12.03
全然上手く予定通りに生育させることができない、ひぃ~\(-o-)/な現実です。自分は自分のペースで、どうにか開花苗にたどり着けたらイイの~いいの~♪と自分に優しく、なんちゃって~飽きずに懲りずにお世話続けます♪

にほんブログ村

0 Comments

Post a comment