プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki

現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!
バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!
ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。
性格は目分量&おおざっぱです
よろしくお願い致します。

検索フォーム
カテゴリ★多肉★サボテン
月別アーカイブ

今年6月に切り戻し挿し木したシンニンギア(白花)のその後~

シンニンギア・ツビフローラ(Sinningia tubiflora)(上海の女王)長筒白花、
今年6月24日、徒長した茎を挿し木しました。
シンニンギア・ツビフローラ(Sinningia tubiflora)(上海の女王)長筒白花、2020.06.24徒長した茎を挿ししました。2020.09.11
9月11日、葉が茂り大体根付いている風なので、抜いて土をほぐして見ますと、早くも挿し木からミニ塊根ができています。大きい塊根径1.5cmほど~♪
シンニンギア・ツビフローラ(Sinningia tubiflora)(上海の女王)長筒白花、葉挿し木からできた塊根姿2020.09.11
切り戻し挿し木後の親株も葉が茂っています。猛暑過ぎてあまり水やりできずでした。
シンニンギア・ツビフローラ(Sinningia tubiflora)(上海の女王)長筒白花、切り戻し挿し木後の親株も葉が茂っています。2020.09.11
原産地、アルゼンチン、ウルグアイの草原地帯の気候を調べてみますと、冬の最低気温が10℃以上、真夏の最高気温が22℃前後、降水量は年間を通しひと月100mmほどあるようです。霜はもちろん低温に弱く、高温多湿にも弱く、1年中春秋の様な過ごし易い気候が良いようです。開花期は春、夏2度咲く様ですが、我が家のは日照不足のせいでしょうか、親株も全然咲きませ~ん\(^o^)/。

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: シンニンギア・ツビフローラ(白花)挿し木塊根

コメント

非公開コメント

カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
▼ クリック~リンク一覧を表示