FC2ブログ

キルタンサス オブリクス、今年採取種子実生苗、2ヶ月経過の植え替え~ッ( ̄▽ ̄)。

キルタンサス・オブリクス(Cyrtanthus obliquus)。左半分:2021.08.19、右:2021.09.20後実生苗、覆土をして1か月遅れで蒔いた右苗の葉の方が、気持ち大きい感じがします。
キルタンサス・オブリクス(Cyrtanthus obliquus)、左:2021.08.19、右:2021.09.20実生苗、覆土をした左苗の方が気持ち葉が大きい感じです。2021.11.20
表面にコケが生えたように緑ヌタヌタになってしまった劣悪用土の上をピンセットで剥すと、下は土色まだ大丈夫でした。葉を抜いてみますと、↓中央左上:2021.08.19、右下:2021.09.20実生苗、球根はやはり先に実生した方が大きい感じです。
キルタンサス・オブリクス(Cyrtanthus obliquus)、左上:2021.08.19、右下:2021.09.20実生苗、球根は先に実生した方が大きい感じです。2021.11.20
左:2021.08.19、右:2021.09.20実生苗、左2球の先実生球根はもう双葉が生え始めています。右苗、黒い紙種子殻が残っています。
キルタンサス・オブリクス(Cyrtanthus obliquus)、左:2021.08.19、右:2021.09.20実生苗、左2球の先実生はもう双葉が生え始めています。2021.11.20
左:2021.08.19、すべて抜いてみますと葉も球根も結構固くしっかりしています。
キルタンサス・オブリクス(Cyrtanthus obliquus)、左:2021.08.19、すべて抜いてみますと葉も球根も結構固くしっかりした苗です。2021.11.20
右先実生苗:2021.08.19、左後実生苗:2021.09.29、5~4球で2.5号ポットに植え替えしました。
キルタンサス・オブリクス(Cyrtanthus obliquus)、右先実生苗:2021.08.19、左後実生苗:2021.09.29、5~4球で2.5号ポットに植え替えしました。2021.11.20
思うより球根がしっかりできて、成長が案外早いように思います。植え替え用土は、草花用培養土に1割程赤玉土、鹿沼土も混ぜ、アドマイヤー粒剤、ダイアジノン粒剤も害虫予防に混ぜました。何年で開花球根になるのでしょう?。あれもこれもしながら、気長にお世話続けま~す♪。

にほんブログ村

0 Comments

Post a comment