FC2ブログ
プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki

現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!
バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!
ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。
性格は目分量&おおざっぱです
よろしくお願い致します。

検索フォーム
カテゴリ★多肉★サボテン
月別アーカイブ

冬型、塊茎クラッスラ サキシフラガ、花殻放置、まさか~もしやの~こぼれ種発芽~?

クラッスラ サキシフラガ(Crassula saxifrga=capensis)塊茎、冬成長型種。夏休眠から目覚め、2021.11.15葉と花芽が伸び開花していました。→開花記事。開花の度、花殻を放置してきたのですが、今年は水やり結構しているせいか、こんなに、もしやのこぼれ種発芽しています。
クラッスラ サキシフラガ(Crassula saxifrga=capensis)冬型種、夏休眠から目覚め、2021.11.15葉と花芽が伸び開花していました。花殻を放置しておくともしやのこぼれ種発芽!しています。2022.02.15
親苗は2株、同時開花期に小さな白花を筆でコショコショしておきました。前回記事にも書いているのですが、左株はいまだに葉が茂ってきません。小さな葉のまま長い花芽が上がり、今もそのまま水やりもしているのですが、葉が大きく育ちません。なんでなの~?。葉の斑点は、うどん粉病な風のため、殺菌剤を水やり代わりに与え対処しました。治って~治って~( ̄▽ ̄)。植え替え時、根土を落としていないため、確かな塊茎姿は実は見ていません。見なきゃ~ひぃ~ジャガイモみたいだったら、どうしよ~アハハハッハ~♪妄想するのは勝手でしょ~♪
クラッスラ サキシフラガ(Crassula saxifrga=capensis)冬型種、夏休眠から目覚め、2021.11.15葉と花芽が伸び開花していました。花殻を放置しておくともしやのこぼれ種発芽!しています。2022.02.15
大きさ的には、青枠部分。その他はモニラリア、フィロボルス、冬型塊根メセンなど、夏休眠品と同じ場所で育てています。真夏水かからないように~
クラッスラ サキシフラガ(Crassula saxifrga=capensis)冬型種、青■枠部分。2022.02.15
こぼれ種発芽・・・鉢上げした方が良いのかしら?そのまま?う~ん、う~ん悩む~。今秋また開花したら種子を保存したり、別ポットで種まきしてみたいと思いま~す。
2022年2月17日、朝9時半、結構な厚氷が1日で張るほどのマイナス0度台後半、寒波でした。T_T)
今朝の最低気温は、ナッ、ナ~ン~ト~!!マイナスゼロ度台後半で北側水草ため水に厚氷が~・・・でした。寒波のバッカンパ~( ̄▽ ̄)

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

タグ: 冬型クラッスラサキシフラガCrassulasaxifrga=capensis

コメント

非公開コメント

カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
▼ クリック~リンク一覧を表示