リプサリス ディシミリス Rhipsalis dissimilis 緩やかに捻じれ花座に綿毛が生えるタイプ ややオレンジ花

リプサリス ディシミリス Rhipsalis dissimilis ブラジル サンパウロ周辺が原生地のようです。森林性ジャングル着生サボテン 日本では冬咲のようです。
リプサリス ディシミリス Rhipsalis dissimilis ブラジル サンパウロ周辺が原生地のようです。森林性ジャングル着生サボテン 日本では冬咲。2024.01.29
花座、節刺座に白い綿毛が不定期にあり、花芽は赤く先端近くに多くできるようです。リプサリスの中では花が大きくややオレンジに色付き見映えます。茎径は案外太く捻じれながらの筒状8mmほど、長く育つと、どうにか垂れ下がりますが、若いうちは直立です。内径12cm鉢植え。
リプサリス ディシミリス Rhipsalis dissimilis ブラジル サンパウロ周辺が原生地のようです。森林性ジャングル着生サボテン 日本では冬咲。2024.01.29
寒波が一段落しました。今週は2月入り、なんと、1日、最低気温予報が13度、最高気温が18度などと異常気象が気になります。関東大震災の年は例年にない異常気象だったそうで・・・えい!なるようにな~る( ̄▽ ̄)。本心は東京湾での震度4地震が、もしやの余震だったら~どんすんのどうすんの~かなり不穏に気になるのでありま~す。思い残すことないの?いっぱいあるある~ひぃ~・・・

コメント 0

There are no comments yet.
リプサリス レピスミウム