FC2ブログ

波打ちながら聳え立つ~?怖くて痛そな~うっふ~ん♪白刺&茶色刺

♪何もしていませんが<オイ。w・・・回りに子どもが一周してます!

ユーフォルビア ホリダ (Euphorbia horrida)和名:怪偉玉魁偉玉(かいいぎょく)

原産地:南アフリカ~カルー。自生地により変種が多く白肌・緑肌縞模様など変化が多いです。刺色・群生加減も様々で刺は赤~黄色~黄緑と変化し古くなると黒褐色になっていきます。開花は春、雌雄異株。子苗のうちから株元より子吹きする品種もあるようです。冬場は断水しできれば5℃以上で冬越できると春からの生育が順調です。


ユーフォルビア・ホリダ (Euphorbia horrida)和名:怪偉玉・魁偉玉(かいいぎょく)高さ30cm径8cmくらい~2012.01.10 


なんだか・・・締っていません。聳える幹がボコボコです。日当たり良かったり冬場閉まったり水やり多すぎたり・・・徒長を繰り返したようなデコボコ幹・・・まっいいか~w


ユーフォルビア・ホリダ (Euphorbia horrida)和名:怪偉玉・魁偉玉(かいいぎょく)周り子株ぐるりいっぱい出ています。2012.01.10 

家で胴切した覚えはないのですが周りぐるり一周子吹いて勝手に群生しています。どうして1本だけ大きく育っているのでしょうね?成株になると子吹きするタイプなのでしょうか?


ユーフォルビア・ホリダ (Euphorbia horrida)和名:怪偉玉・魁偉玉(かいいぎょく)成長点付近径8cmくらい。2012.01.10 

上から見るとこんな感じ~サボテンみたいですwとげもあるし~怖いようなキレイなような植物らしさがあまりない置物のようです!置物のように植物を連想させないなんとなくインテリア感がなんだか良い感じなので~す。

ユーフォルビア・ホリダ (Euphorbia horrida)和名:怪偉玉・魁偉玉(かいいぎょく)成長点刺は茶色でイガイガ~です。2012.01.10 

冬季、成長休止中なので成長点付近の刺が既に黒褐色になっています。アップで見ると・・・刺に微毛カサカサがありその刺の中にササクレのようにカギ刺が生えています・・・遠くからは判り難いですが複雑な刺がいっぱい見えます。


ユーフォルビア・ホリダ (Euphorbia horrida)和名:怪偉玉・魁偉玉(かいいぎょく)古い刺は恐竜の足みたいです。2012.01.10 

幹の下部相当古い刺~わ~ッ!殆ど「エルム街の悪夢・・・」刺じゃありませんか~wコワ~イ・・・そしてちょっと体が当たるとと濃い白い乳液を出すのです!やはりユーフォルビア!
 
春になったら・・・子株分けてみようかしら~・・・どうしようかな~考えチュwおしまい。



にほんブログ村

0 Comments

Post a comment