FC2ブログ

大雑把な粗い毛が・・・特徴ですw細かいクラッスラ~もじゃもじゃ~♪

棚下でそれほど直射日光に当たっていません。

クラッスラ ヒルチペス (Crassula hirtipes)
細かくそれほど成長の早いクラッスラではないです。真夏の暑さにやや弱るので真夏は木陰で風通しよく夏越、断水しておきます。日本の夏の空中湿度が高いため水やリしなくともを湿度を吸収するので真夏は直射日光を避けて休ませます。春と秋穏やかな季節が成長期です。

クラッスラ ヒルチペス (Crassula hirtipes)2012.01.15 

↑間口7.5cm鉢、ひどく細かいほどでもありませんが葉の全面に粗くザラ軟刺?髯?が生えています。よく日に当たると赤紫の肌に白い髯が目立ち節間も詰まりとってもきれいになります。家のはみどりみどりで~あ゛~軟弱育ち><。


クラッスラ ヒルチペス (Crassula hirtipes)粗い毛が生えています!2012.01.15 

■よりどりみどりのクラッスラ関連記事

画像は2度目のクリックで画面いっぱい拡大します。見てみて下さい!


クラッスラ ヒルチペス (Crassula hirtipes)秋に伸びた枝をカット、転がして置きました。ひっくり返したら赤根出ています。2012.01.15 

昨年春~秋、伸びた枝を早々切り詰め用土に転がしておきました。ひっくり返すとチョロリ~赤新根が出ています。茂るといいな~。意外と毛の生えた植物は乾燥に強く、夜露をこの葉表面の髯につけて水分補給をするとか、蒸れに弱いとか~。暖かくなったら大きな根土で群生株にチャレンジしたいで~す。


にほんブログ村

0 Comments

Post a comment