FC2ブログ

沢蟹さん!14ヶ月を生き延びています・・・2年目の夏越~耐えて欲しいです!

沢蟹さん達のその後~8月を迎えて~

6月1日の1周年には5匹生きていたのですが、6月30日にC棟沢蟹さんが濾過装置の噴水目詰まり?酸欠でになり、7月に入り猛暑日が続くと11日~B棟~脱皮直前オレンジ色に変色し始めた1匹が息絶えました。そしてまた31日にも・・・。2012年8月を迎え、14ヶ月生き延びている沢蟹さん達は遂に残り2匹になってしまいました。・・・

7月31日A棟、脱皮が上手く行かず右の鋏と左右何本かしかまともな脚の無い、それでも生きていたド根性!沢蟹さんがひっくり返っていました。このところの暑さで心配していたのですが、昨年同様チューチューアイスで水温を下げなんとか生きていました。もう1度脱皮モードに入り綺麗な身体に戻ることを期待していたのですが・・・。



A棟~脱皮し損ねても生き続けていたてくれ沢蟹さん・・・14ヶ月生きて☆になりました。2012.08.02 



↑画像オレンジ色の甲羅は脱皮モードだわ~っ、よ~し元気な綺麗な身体に戻れるのかも!~と思う最中、31日夜ヤリ時・・・おかしな様子に気付きました。30日にはモソモソ生きて動いていたのに・・・あ゛~~・・・翌日まで様子を見て8月1日夜、濾過装置の噴出しから出る噴水にひっくり返えり開いたままの腹蓋にはタニシが張り付いていました・・・。写真は起こして最後のお姿です・・・こんな身体でよく生きてくれたと思います。やはり暑さに参ってしまったようです。こんな環境で生きるのはさぞ大変だったでしょう。お疲れ様でした・・・と甲羅を撫でて言いました・・・ナム~・・・。


そしてB棟!こちらは綺麗に脱皮して五体満足で生きている沢蟹さん2匹生きています。もうこの2匹だけになってしまい、A・C棟はいらなくなりました・・・寂しい~



B棟~元気に生き延びている五体満足の沢蟹さん!残るはこの2匹だけになってしまいました・・・暑さを乗り越えて頑張って欲しいです!2012.08.02 


この夏を乗り切れれば・・・


左側チューチューアイスで冷やします!B棟~生き延びている五体満足、2匹の沢蟹さん!2年目の暑さも乗り越えて欲しいです!2012.08.02 



左の緑&オレンジ棒がチューチューアイスです。1日2回凍った棒を入れ替えて水温下げています。濾過装置は順調に作動して濁り無く良い調子でバクテリア循環している感じです。タニシは大発生までいきませんが、ここにもはびこっています。タニシは一応無害な様なので水交換時、砂利、隠れ家、木炭よく洗い増えないようにしています。購入時の水草に卵が付いていて発生してしまうようです。

変わらずは~食パン、素麺、うどん、乾燥蝦(かめ用)、ザリガニの、煮干、水草など毎日1回与えています。浅い水は蒸発しやすいので、カルキ抜き水を減ったら足しています。

・・・よ~く考えてみると、人間が観察目的で飼育する環境は、沢蟹さんにとってはとても苛酷でかなり気の毒な状況なのかも~としみじみ思います。天敵もいませんが順応して14ヶ月も生き延びる沢蟹さんは、きっと自然界ではたくさんの子孫を残す良い遺伝子を持っていたはず!この沢蟹2匹さんをしっかり飼って見届けるのが私の役目!と改めて思った沢蟹飼育14ヶ月の感想でした。


オカヤドカリさんもいますよ~♪砂に潜ったまま出て来ません(´ヘ`;)?脱皮中なの?どうなの?~かなり心配です。・・・動きがあったらレポしま~す!






にほんブログ村

0 Comments

Post a comment