FC2ブログ

ヘゴ板とサザエの貝殻に~着生させたい~♪

雨上がり急に蒸し暑くて肉労していると首がベトベトで~す(T_T)

2階のベランダは雨よけがあるものの雨水しみて蒸れ蒸れです。それに落ちた下葉が雨の水を含み真黒に土面を汚して見えます・・・苦土石灰蒔かなきゃ~・・・。 


昨日はオカヤドカリさんのもう使わなくなったサザエの貝殻を使い、いろいろ水苔で蔓観葉を着生させてみよう!オ~ッ!とこちゃこちゃしてみました。お役に立つサザエの貝殻♪


ヘゴ板とサザエにミズゴケを少し使いデイスキッデイアとホヤを着生させてみます♪北側木陰で観察します!2013.06.14



サザエの殻が真っ白でいい感じ~♪1か所金づちで程よく穴を空け2か所水苔入れられる部分と針金も通せるようにして蔓茎を包んだ水苔を簡単に詰め込んで出来上がりです♪


ホヤ カーティシー(Hoya curtisii) もサザエにミズゴケで着生させてみます♪上手く行くといいなぁ~♪2013.06.14



↑■ホヤ カーティシー(Hoya curtisii)

着生型のホヤディスキディアは根の長時間過湿を嫌うのですが、蔓茎は空気中で湿度を好むというなんとも解りにくい感じです。根土に水やりするよりも垂れ下がる蔓茎に水をかけて気根に水やりして育てる方が調子よく傷みにくい感じです。なので簡単に水苔で根を包むだけで貝殻に詰め込み収まっています。これで少し面倒でも蔓茎に水やりしておけば上手く育ってくれるはずなのですが~ゆっくり観察します♪


左から~ディスキディア ペクテノイデス(Dischidia pectenoides)、同斑入り、丸葉タイプ~ヘゴ板とサザエの貝殻に着生させてみます♪上手く行くかしら?2013.06.14



↑■ディスキディア ペクテノイデス(Dischidia pectenoides)~左側2種~

カンガルーポケットと言われピンクの可愛い花が咲いて種もできる可愛い品種です。これも寒さに弱く気温15度以上(もしや18度以上)ないと冬越しできないとっても手がかかるちゃんなのです( 一一)。家で何とか冬越した蔓茎を切り戻し作ってみました。


いろいろ試して考えてみると着生植物は栄養ってどこから採っているのでしょう?ジャングルの中なら昆虫の糞や腐葉土天然雨水など栄養満点なのでしょうが・・・家では水道水シャワーと雨水だけです。気の毒なので液肥をとかした水に浸してみたりもう少し落ち着いたら緩行性置肥を水苔に挟んだりして水やりしてみようかと思っています♪


垂れ下がるほど~針金に巻き付いてくるほど~元気に育ってくれるとうれしいな~ぁ♪


毎日お世話します♪







 


にほんブログ村

0 Comments

Post a comment