FC2ブログ

凸凹で蔓になるセロペギア~まあるいパラシュートが咲いています(^◇^)

陽射しが強くてもやっと涼しい秋のソラです♪

最高気温25度前後が一番植物に良い季節♪こんな陽気が長く続いて欲しいです。

セロペギア アルマンディー (Asclepiadaceae Ceropegia armandii )


セロペギア アルマンディー (Asclepiadaceae Ceropegia armandii ) 挿し木で少し増えました♪只今開花中(^◇^)2013.10.13 セロペギア アルマンディー (Asclepiadaceae Ceropegia armandii ) 蔓枝が伸びて只今開花中(^◇^)2013.10.13


↑左画像のやや大きく太い灰色幹が一番初めの親株です。親株から出た新枝が今年も伸びていたので、2つに切り取り同鉢に立てかけておきました。後ろの葉付きの黒灰色幹が挿し木枝で何とか粗根が発根しています(^◇^)

実は昨年も挿し木して3本根付いていたのですが、今年の猛暑時もそれなりに気を使い木陰に置いて育てたくて水やりしたのですが、無理やり育てようとしてはだめですね・・・様子がおかしく根から痛み2本溶けてしまいました。右画像の蔓が伸びた開花株が昨年の挿し木苗の1本だけ生き残りです。
 
セロペギア アルマンディー (Asclepiadaceae Ceropegia armandii ) 面白いお花~♪只今開花中(^◇^)2013.10.13   

 
太幹から新枝が出て伸びて先端が蔓になり蔓が伸びてこないと開花しなようです。 
 
←地味で面白い花~ハートカズラの緑版花がもう少しカラフルな色付きだと人気が出そうです。よく見ないと咲いていることにさえ気付かない地味ジミ花で私みたい~(^◇^)えへへ~なんちゃって~♪
  


今更ながら思うのですが真夏期、昼も夜も酷く気温が高過ぎると植物も休む間がなく日に日に弱るようです。昼夜気温30度以上は風を当てようが、日陰に置こうが生育が鈍る・・・今年の夏、十分実感しました( 一一)

やっと落ち着いて涼しい秋本番、年々短くなりそうな成長期を逃さずしっかり育てたいです♪

今日も気ままに肉労励みます♪








にほんブログ村

0 Comments

Post a comment