FC2ブログ

咲かせて種子を採取すると寿命が短かく・・・ケイリドプシス

ケイリドプシス祥鳳、2017年実生苗、開花株になり今年の梅雨まで4苗ありましたが、今夏越し生き残りは、4苗が2苗になってしまいました。
ケイリドプシス祥鳳、2017年実生苗、開花株になり今年の梅雨まで4苗ありましたが、夏越生き残りは2苗になってしまいました。2021.11.20
↑苗から採取した種子、実生苗2020.09.27、13ヶ月経過、これも植え替えしなくては・・・。思うところ開花の度に種子採取していると寿命が短くなるような気がします。リトープスもそんな気もする~ひぃ~( ̄▽ ̄)。この苗を開花株まで育て絶やさないようにお世話しま~す。
ケイリドプシス 祥鳳、実生苗2020.9.27、13ヶ月経過
ハマトカクタス竜王丸(Hamatocactus setispinus)、芳香花、とってもいい香り、反り返る花びらも赤い花元も素敵♪。秋から何度も開花しています。
ハマトカクタス竜王丸(Hamatocactus setispinus)、芳香花、とってもいい香り、反り返る花びらも赤い花元も素敵♪2021.11.20
コノフィツム 碧玉、花期がとても長く優良です。咲き始めると夜間も咲きっぱなしで閉じず、いまだに咲き続けています♪
コノフィツム 碧玉、咲き始めると夜間も咲きっぱなし閉じず、まだまだ咲き続けています♪2021.11.20
話が逸れますが、今夏ワタムシがアエオニウムやエケベリアに大発生して酷い姿になっていました。殺虫後、洗い干しましたが、ロゼットがどう見ても汚いのでもう全部胴切りしてやり直しました。あ゛~あ~。
にほんブログ村

0 Comments

Post a comment