FC2ブログ

クラッスラ・アルバの花&セメント鉢のアク抜き♪

気づけば、ほぼ日照はいつ?だったでしょうな、半月も薄暗い9月です。
多肉のどれもこれも色が悪くて、イヤだわ・・・

■クラッスラ・アルバ

水やりしようにも、日照がなく、徒長が嫌なので、水をやらずにいます。なんだかヘナヘナな緑の模様がはっきりしない状態でクラッスラ・アルバが花咲いています。花の後、汚くなって枯れるかと思いきや、下から脇芽が出てきたりして、また平らたく場所を取りながら群生します。分けた単体にも水やりして、節間が伸びたら胴切り(摘心)すれば、脇から子吹き、また平たく群生します。

018 (800x600) 020 (800x600)

このお花のにおいを・・・吸い込みましたが、C.クーペリ(筑波根)とおなじく・・・グッホッ~でした((+_+))。クラッスラのお花で、とても良い香りがした中に、厳ついけれど白い花なC.ラティケパラを思うと、こんなに放つ匂いがそれぞれなことも面白いと思います。きっとおのおの生息地の昆虫類が好む匂いを放つているのでしょうね~(^_^)♪


■自作セメント鉢の短時間アク抜き

今年は、セメント鉢などいくつか作ってみたりしています。ただ、いろいろ注意深く調べるとセメントの強アルカリ成分のアク抜きをしないと植物が枯れてしまうことがあるようです。野ざらしにして放置して、表面が酸化するまでどのくらいかかるのか?ミョウバン水につけて何週間でアク抜き(中和)されるのか、どのくらい時間がかかるのかも良く判らないので、鉢ができたはいいのですが、迷っていました。

156 (800x600) 004 (800x600)  

さらに調べると、「アクアマリン・ソフト セメントアクヌキ液 500m(1トン用)」錦鯉などの池水槽を作る際に使用する薬剤にたどり着き、料金も検討し今後たくさん作ってみたい予定もあるので、注文してみました。浸水3時間でアク抜きができるようです\(^o^)/。早速アク抜きして、もう植え付けられそうです。

毎日少しづつ、できる作業励みます\(^o^)/

 

  


にほんブログ村

0 Comments

Post a comment