FC2ブログ

テフロカクタス・アレキサンデリー実生接ぎ木その後・・・シ~ッ

テフロカクタス・アレキサンデリー(Tephrocactus alexanderi v bruchii)、2020.07.27播種日の実生苗を、キリン団扇に実生接ぎ2020.08.23しておきました。真冬を経て9ヶ月経過姿。キリン団扇に4芽以上接ぎましたが、生き残りはこの2本です。ひぃ~。
テフロカクタス・アレキサンデリー(Tephrocactus alexanderi v bruchii)2020.07.27実生苗を実生接ぎ2020.08.23、9ヶ月経過姿~2021.05.26
2020.07.27実生苗、9ヶ月経過しても、まだ5mm程の大きさです。種子残骸がまだ転がっていますが、もう発芽しないのでしょうか。触るとまだ固いので、もう少し観察したいです。接ぎ木と実生苗の成長差は歴然で~す。
テフロカクタス・アレキサンデリー(Tephrocactus alexanderi v bruchii)2020.07.27実生苗、まだ5mm程。2021.05.26
左、エキノプシス接ぎ、2020.09.03、時間差で実生接ぎ木もしてみました。右、キリン団扇接ぎ(台木長)、どちらもほぼ、9ヶ月経過姿。エキノプシス接ぎは、大小差がかなりあります。
テフロカクタス・アレキサンデリー(Tephrocactus alexanderi v bruchii)2020.07.27実生苗を実生接ぎ2020.08.23、9ヶ月経過姿~2021.05.26
右、キリン団扇接ぎ(台木短)。キリン団扇台木の方が接ぎ穂が緑色に成長はじめています。これからもっと大きくなりそうです。プシス接ぎは、まだ接ぎ穂が赤く成長しきれていない感じです。緑に徐々に変化して成長始まる予感です。
テフロカクタス・アレキサンデリー(Tephrocactus alexanderi v bruchii)2020.07.27実生苗を実生接ぎ2020.09.03、9ヶ月経過姿~2021.05.26
振り返りますと、キリン団扇接ぎは、冬期無加温期間は接ぎ穂・台木とも赤く紅葉のように変色して、成長が止まっていたと思います。プシス接ぎ穂も同じく赤く紅葉して成長止まっていました。室内23度加温暖房部屋に置いていたなら、赤くならず成長続けていたのかしらなどと思ったりします。まっいいか~♪。今月も播種しながら、キリン団扇、エキノプシス台木準備もせっせと励んでいます。エイエイオーッ\(^o^)/、飽きずに続けま~す♪。
にほんブログ村

2 Comments

たく  

はじめまして
プルチーの種子を入手して、4月に蒔きましたが音沙汰なし。
半分蒔いたので、残りの半分を、昨日、荒めの紙やすりで削って蒔いてみました。
発芽が難しいのですかね。

2021/06/08 (Tue) 16:07 | REPLY |   

takoyashiki  

たくさんへ~♪

私も失敗したことが多々あります。気温が低すぎると発芽しないことがあると思います。その間、水浸しで種子が痛んだりしていなければ、気温が上がってくると発芽するのでと思います。大概、ゴールデンウイーク明けの種まきが好ましいのではないかと思います。今時期なら温度があるので、すぐに発芽してくると思います。
私は削ったりしないで種まきしました。実は、たくさん発芽しましたが、暑さに煮えさせてダメにした方も多いです。ひぃ~。
種子が古すぎたり新しすぎても、発芽が遅れたり翌年に発芽するパターンもあるようです。只今蒔いているサボテン種子も、5月12日播種後もう1ヶ月経過ですが、発芽してこないものもあります。簡単に諦めず、もう少し待ってみているところです。
たく」さんの種子が無事、発芽しますように~こっそり祈りま~す♪。
エイエイオーッ♪

2021/06/10 (Thu) 21:06 | EDIT | REPLY |   

Post a comment